芸能人美容法

黒木華美容法!美肌維持の知られざるスキンケア方法

投稿日:2018年2月9日 更新日:

 

黒木華のプロフィール(身長・体重・スリーサイズ)

  • 本名:黒木華
  • 生年月日:1990年3月14日
  • 出身地:大阪府
  • 身長:164cm
  • 体重:非公表
  • スリーサイズ:非公表
  • 黒木華さん」は

    ・2011年:「東京オアシス」で映画初出演

    ・2012年:「おおかみこどもの雨と雪」で声優初挑戦

    ・2014年:「舟を編む」「草原の椅子」で第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞

    ・2014年:「小さいおうち」で第64回ベルリン国際映画祭 最優秀女優賞 銀熊賞受賞

    ・2015年:「母と暮せば」で、第39回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を二年連続受賞

    「天才女優」との呼び声も高い黒木華さん。

    名前は「くろきはな」ではなく「くろきはる」と読みます。

    自然体な素肌美が魅力の黒木華さん、一体どんな美容法をしているのか、気になります。

     

    黒木華の美容法(食事編)

    白湯

    黒木華美容法

    黒木華さんが毎朝欠かさず飲んでいるのが白湯。

    白湯は美容だけでなく、ダイエットにも効果的な飲み物としてもおなじみ。

    深田恭子さんも白湯でダイエットに成功したと話題になりましたよね。

    黒木華さんは、白湯をお水で割って飲んでいるのだそう。

    お水で割ることで飲みやすい温度まで下げて、コップに1杯飲んでいるのだとか。

    黒木華さんの飲み方なら、忙しい朝でも白湯が冷めるのを待つ必要がありませんね。

    白湯の美肌効果

    黒木華美容法

    白湯には内臓の働きを高めて、体内の毒素を排出するデトックス効果があります。

    そのため、

    ・利尿作用
    ・便秘解消
    ・血行促進

    といった働きがあります。

    デトックスと血行促進効果によって

    ・ニキビの予防、改善
    ・くすみ、クマの解消
    ・シミ、そばかすの予防
    ・バリア機能のアップ

    といった美肌効果が期待できます。

    「魔法の飲み物」とも呼ばれている白湯。

    お金をかけずにできる美容法なので、ぜひ実践したいですね。

     

    豆腐が大好物

    黒木華美容法

    黒木華さんは豆腐が大好物なんだとか。

    湯豆腐など、豆腐をそのまま食べるのが好きなんだそう。

    お豆腐を食べるために、わざわざ湯豆腐を食べることもあるそうです。

    お豆腐は高タンパク質低カロリー。

    大豆イソフラボンも含まれていて、女性には嬉しい食べ物です。

    黒木華さんの色白肌の秘訣はお豆腐にあるのかもしれません。

    豆腐の美肌効果

    黒木華美容法

    豆腐には美肌をサポートする様々な成分が含まれています。

    ・大豆イソフラボン

    大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあることで有名。

    エストロゲンは別名「美人ホルモン」とも呼ばれており、

    ・角層の水分を保つ
    ・真皮のコラーゲンを増やす
    ・過度な皮脂分泌の抑制

    といった働きがあります。

    ・ビタミンE

    豆腐にはビタミンEも豊富に含まれています。

    ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれており、エイジングケアに欠かせない成分。

    ・ターンオーバー周期を整える
    ・抗酸化作用
    ・血行促進

    といった働きがあります。

    ・ビタミンB群

    さらに豆腐に含まれているのがビタミンB群。

    ビオチンやパントテン酸などもビタミンB群の仲間です。

    ・皮膚や粘膜を正常に保つ
    ・ターンオーバー周期を整える

    といった働きがあります。

    ビタミン剤をあれこれ飲むのはちょっと大変。

    お豆腐なら美味しく食べて美容にも良いので一石二鳥ですね。

    ちなみに、美容効果が高いのは絹ごしよりも木綿豆腐とのこと。

     

    黒木華の美容法(生活習慣編)

    加湿を徹底する

    黒木華美容法

    黒木華さんが日ごろから心がけていることが加湿。

    楽屋にも加湿器を携帯しているのだとか。

    黒木華さんが愛用しているのは、シャープのプラズマクラスターイオン発生器。

    空気清浄もできる優れモノです。

    加湿器の美容効果

    黒木華美容法

    冬場は暖房の効いた部屋にいると、お肌がカサカサに乾燥する。

    という女性も多いのでは?

    暖房を起動した際のお部屋の湿度はだいたい20%前後。

    湿度40%を下回ると

    ・インフルエンザ、風邪ウイルスが増殖
    ・喉や鼻の粘膜が乾燥する
    ・ドライアイ
    ・皮膚や髪が乾燥する

    といった影響が出ます。

    最近では、オフィスなどでも使用できる卓上タイプの加湿器も数多くあります。

    美容はもちろん、健康のためにも乾燥する冬は加湿を心がけたいですね。

     

    黒木華の美容法(メリットとデメリット)

    黒木華美容法

    デメリット

     カビの発生に注意

    加湿はやり過ぎると、お部屋にカビが発生してしまいます。

    ベストな湿度は40%前後。

    60%を超えるとカビやダニが発生しやすくなります。

    室内では、湿度設定のできる加湿器が便利です。

    メリット

     お金がかからない

     ダイエット効果も期待できる

     手間がかからない

    実は喫煙者とのウワサもある黒木華さん。

    喫煙していても美肌が保てるのは、日々の意識の高さの賜物かもしれませんね。

    我慢してストレスを溜めるよりも、身体に良い習慣をプラスすることが良いのかもしれません。

     

    -芸能人美容法
    -, , , ,

    Copyright© ビカモン[美come on] , 2018 All Rights Reserved.