モデルダイエット

瑛茉ジャスミンダイエット!キレイに痩せた効果的な方法

投稿日:2018年1月12日 更新日:

 

瑛茉ジャスミンのプロフィール(身長・体重・スリーサイズ)

  • 本名:近藤瑛茉ジャスミン
  • 生年月日:1995年3月16日
  • 出身地:オーストラリア
  • 身長:非公表
  • 体重:非公表
  • スリーサイズ:非公表
  • 瑛茉ジャスミンさん」は

    ・2001年:近藤エマの名前で子役として芸能界デビュー

    ・2003年:NHK教育「天才てれびくんMAX」にてれび戦士として3年間出演

    ・2011年:瑛茉ジャスミンに改名

    ・2011年:神戸コレクションワンライフモデルオーディションでグランプリ獲得

    ・2016年:雑誌「ViVi」の専属モデルとして起用される

    オーストラリア出身の瑛茉ジャスミンさん。

    お父さんがオーストラリア人で、お母さんが日本人のハーフです。

    趣味が食べ歩きという瑛茉ジャスミンさん。

    ステーキなら1キロ、焼き鳥なら80本食べられるのだとか。

    そんな大食い(?)な瑛茉ジャスミンさん、一体どうやって体型を維持しているんでしょう。

     

    瑛茉ジャスミンのダイエット方法(食事編)

    スーパーフード

    瑛茉ジャスミンダイエット

    瑛茉ジャスミンが日ごろから積極的に食べているのがスーパーフード。

    チアシードやタイガーナッツがお気に入りだそうです。

    チアシードもタイガーナッツも食物繊維を多く含んでいるのが大きな特徴。

    腸内に溜まった老廃物を排出する働きがあります。

    また、チアシードもタイガーナッツも食物繊維が豊富なことから、満腹感を得やすいというメリットもあります。

    食前や間食変わりに食べることで、我慢せずに食事量を減らすこともできます。

     

    糖質オフ

    瑛茉ジャスミンダイエット

    瑛茉ジャスミンさんは、もともとご飯などの炭水化物が苦手でほとんど食べないのだとか。

    あえてダイエットで糖質オフを意識している。

    というよりも、自然と糖質オフの食生活になっているんですね。

    炭水化物は、過剰に摂取すると体内で脂肪として蓄えられてしまいます。

    また、血糖値が上昇することで、空腹感を得やすくなってしまうのだとか。

    とは言え、糖質は人間に必要な三大栄養素の一つ。

    ガツガツに糖質を避けるのではなく、糖質の摂取量を減らす程度の意識でも充分。

    ・夕食ではご飯を食べない

    ・炭水化物は食事の最後に食べる

    といった程度のことでもダイエット効果は期待できますよ。

     

    瑛茉ジャスミンのダイエット方法(運動編)

    キックボクシング

    瑛茉ジャスミンダイエット

    キックボクシングはハリウッドセレブやモデルにも人気のダイエット法。

    食べても太らない瑛茉ジャスミンさんの体型維持の秘訣も、キックボクシングにあるのかもしれません。

    キックボクシングは消費カロリーが大きいのが特徴。

    体重60キロのひとだと、30分でも315kcalのエネルギーを消費できるのだとか。

    たくさん食べても、その分をあっという間に消費できてしまう、といっても過言ではないかもしれません。

    また、パンチやキックを繰り出す動きはウエストやヒップ、二の腕の引き締めにも効果があるのだそう。

    また、キックボクシングの最大の魅力はストレス解消とも言われています。

    ストレス解消しながらダイエットまでできるなんて、なんだか得した気分ですね。

     

    瑛茉ジャスミンのダイエット方法(メリットとデメリット)

    瑛茉ジャスミンダイエット

    デメリット

     腸内環境悪化の可能性

    チアシードやタイガーナッツなどのスーパーフードは食べ方が大事。

    チアシードの場合は、あらかじめ水でふやかしてから摂取するのがおすすめです。

    食物繊維の多いタイガーナッツも、水分と一緒に摂取するように意識しましょう。

    食物繊維の多すぎるスーパーフードは、大量に摂取すると逆に腸内に停滞して腸内環境悪化の原因にもなります。

    たくさん食べれば良い、というものではないので要注意。

    メリット

     短期間で体重を落とせる

     ストレス解消効果

     便秘の解消

    瑛茉ジャスミンのダイエット方法は、炭水化物が少ないので、食べる量の割に太りにくいのが特徴。

    「お腹いっぱい食べたい」というひとにはピッタリです。

    スーパーフードで食物繊維もしっかりと摂っているので、食べてもきちんと排出されるのも大きなポイント。

    また、キックボクシングは、ダイエット効果と同時にストレス解消効果もあります。

     

    -モデルダイエット
    -, , , ,

    Copyright© ビカモン[美come on] , 2019 All Rights Reserved.