美容方法

手のシワをなくす方法!簡単!効果的な知られざるやり方

投稿日:2018年9月22日 更新日:

 

手のシワをなくす方法とは

手のシワをなくす方法

毎日きちんとハンドクリームを塗ってお手入れしているのに手がシワシワ……。

手は顔よりも10年早く老けると言われています。

手の皮膚は皮下脂肪が少ないため、血管が浮きやすく、シワになりやすいパーツ。

せっかくオシャレなネイルやアクセサリーを身に着けても、手のシワばかりが目立ってしまっては魅力も半減。

正しい手のシワ対策をして、美しい手を目指しましょう。

 

手のシワが多い人の5つの原因

紫外線

手のシワをなくす方法

年齢と共に手のシワが増える原因はコラーゲンの減少。

紫外線を浴びると、体内で活性酸素が発生しコラーゲンを破壊してしまいます。

コラーゲンが破壊されると、手が痩せて血管が浮き出た凸凹の手に……。

手の血管が浮き出る原因は様々ですが、コラーゲンの減少が最も大きな要因だと言われています。

「顔の紫外線対策、美白ケアはバッチリだけど、手はあまり気にしたことがない」

という人は要注意。

また、手は日焼け止めを塗っていても、汗や摩擦、水などで落ちてしまいやすいパーツです。

「朝、日焼け止めを塗ったらそれっきり」

ではなく、こまめに日焼け止めを塗り直すことが大切。

また、日焼け止めプラス手袋などで紫外線を防ぐようにしましょう。

 

乾燥

手のシワをなくす方法

乾燥によってシワができやすくなるのは手も顔も同じです。

顔と異なり手は、水で洗う回数が多く、その分乾燥しやすい状態にあります。

「こまめにハンドクリームを塗ってるから大丈夫」

という人も多いかもしれません。

しかし、ハンドクリームなどの主成分を占める油分の保湿力は意外と低いと言われています。

肌の乾燥が気になる際に必要なのは、油分では無く保湿、保水成分。

・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸

などの保湿成分で肌を保湿することが大切です。

 

血行不良

手のシワをなくす方法

冷え性で指先はもちろん、手がひんやりと冷たいという女性も多いのではないでしょうか。

歌舞伎で女形を演じられる俳優さんは、出番直前まで氷水で手を冷やして、女性らしさを表現したと言われています。

歌舞伎の世界では女性らしいとされる冷たい手ですが、美容面においてはマイナス面ばかりです。

血行が悪くなることで、皮膚に栄養が行き届かず肌のターンオーバーが乱れます。

肌のターンオーバーが乱れることで、古い角質がいつまでも肌に留まることになります。

その結果、角質肥厚となりシワだけでなく、シミやたるみを引き起こしてしまうことも。

また、手の冷えは凸凹血管の原因の一つでもあります。

手が冷えると、血管は血液を流そうとして広がります。

その結果、血管が浮き出た凸凹の手になってしまうのだとか。

日ごろから、ツボ押しやマッサージを行って手の血行を促進するように心がけたいですね。

 

糖化

手のシワをなくす方法

糖化とは体内に過剰に摂取された糖がタンパク質と結び付いてAGEs(終末糖化産物)を作り出すこと。

活性酸素が「体のサビ」と呼ばれるのに対して、糖化は「体のコゲ」と呼ばれています。

人間の体内にあるタンパク質のうち1/3をコラーゲンが占めています。

コラーゲンが糖化することによって、弾力を失いシワを形成するのです。

糖化は美容だけでなく健康も含めて、あらゆる老化現象の原因とも言われています。

・食事のバランスが偏っている
・甘いお菓子やソフトドリンクが大好き
・お酒をよく飲む
・タバコを吸う
・睡眠不足

という人は要注意。

手のシワだけでなく、顔のシワまで増えてしまう可能性があります。

 

生まれつき

手のシワをなくす方法

残念ながら、手のシワは生まれつきの骨格や血管の太さで目立つ場合もあります。

「10代の頃から手のシワが目立つ」

という人は、生まれつきの骨格による可能性大です。

生まれつき手のシワが目立つ、という場合は、あれこれ対処しても改善する可能性は低いです。

ただし、日々のお手入れで老け手を防ぐことは可能。

また、血管が太くて目立つ「ハンドベイン」はレーザー手術での治療が可能です。

「生まれつきだから……」

と諦めずにケアし続けることが大切です。

 

手のシワをなくす方法でおすすめ6種

皮膚科で手術

手のシワをなくす方法

手のシワを確実に短期間で解消するのであれば、おすすめは外科手術です。

手のシワを解消するのに効果的な手術は大きく分けて3種類。

・手の甲のヒアルロン酸注入……約50,000円~
・手の甲の脂肪注入……約300,000円前後
・ハンドベイン手術(手の血管縮小)……約300,000円前後

ヒアルロン酸注入が最もリーズナブルでお手軽な方法となります。

ただし、効果は永久ではなくヒアルロン酸が体内に吸収されると元に戻ります。

いずれの手術もダウンタイムは短く、日常生活に大きな支障を及ぼす心配はほとんどありません。

悩みの度合いや生活スタイル、予算などに応じて慎重に選ぶようにしましょう。

 

サプリ・医薬品

手のシワをなくす方法

手のシワをサプリや医薬品を使って、体の内側からケアするという方法もあります。

肌弾力をアップさせる成分はコラーゲンの元となる成分を補うことが大切です。

・ビタミンC
・鉄分
・亜鉛
・タンパク質

などの成分を積極的に摂取するのがおすすめ。

コラーゲンそのものを摂取するよりも、コラーゲンの生成をサポートする成分を摂った方が効率が良いです。

また、紫外線予防を徹底させるなら「日焼け止めサプリ」を併用すると良いでしょう。

・アスタキサンチン
・リコピン
・ポリフェノール
・ビタミンE
・ビタミンA

などの抗酸化成分を積極的に補うことも大切です。

血管の凸凹には赤ブドウ葉エキス(レスベラトロール)が効果的です。

サプリや医薬品は手だけでなく顔など全身の美容ケアに役立つのも大きなメリットですね。

 

ハンドクリームで保湿

手のシワをなくす方法

毎日のハンドケアに欠かせないのがハンドクリーム。

「安かったから」
「香りが良かったから」
「ネットの口コミが良いから」

などの理由で何気なくハンドクリームを選んでいませんか。

手のシワが気になる場合には、保湿成分が配合されたハンドクリームを使うことが大切。

しっかりと保湿することで肌のターンオーバーが正常化し、シワを予防します。

・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン

などの保湿成分が配合されたハンドクリームを選ぶことが大切。

また、コラーゲンの生成を促進する

・ビタミンC誘導体
・プラセンタ
・コエンザイムQ10
・レチノール

などが配合されたハンドクリームもおすすめです。

ハンドクリームじゃなくても、市販の美容液、保湿クリームで代用してもOK。

美容液、保湿クリームなどを塗った後に、防水効果のあるハンドクリームを塗れば、さらに高い効果が期待できます。

 

マッサージ

手のシワをなくす方法

肌の代謝を促進するためには、血行を良くすることが大切。

血液によって皮膚に栄養が運ばれることで、細胞が新しく生まれ変わります。

ひんやりとこわばった手は老け手の原因。

ツボ押しやマッサージなどで手の血行を促進することを心がけましょう。

ただし、ゴシゴシとやみくもに力を入れて手をマッサージするのは厳禁。

繊維芽細胞が壊れてしまい、逆にシワが増える原因になってしまいます。

マッサージを行う場合は、力を入れずに優しく行うことが大切。

ハンドクリームやマッサージオイルなどですべりを良くしてから行うと良いでしょう。

 

ピーリング

手のシワをなくす方法

手のシワの原因の一つが、古い角質の蓄積。

年齢と共にターンオーバー周期が遅くなることで、古い角質が排出されずに肌に留まります。

その結果、肌が乾燥しシワができやすくなってしまうんです。

この厄介な古い角質を強制的に薬剤で溶かしてしまう方法がピーリングです。

定期的にピーリングを行うことで、古い角質が除去され肌の柔軟性が高まります。

肌の柔軟性が高まることで、美容成分の浸透も高まり美肌効果もアップ。

ピーリング成分には大きく分けて

・グリコール酸
・サリチル酸

の2種類があります。

拭き取り化粧水などの他、洗顔石鹸などに配合されている場合もあります。

また、スクラブによるピーリングはマッサージ効果もあり一石二鳥。

ただし、スクラブは力を入れ過ぎると逆効果なのでくれぐれもご注意ください。

 

幹細胞化粧品

手のシワをなくす方法

美容業界で高い注目を集めている幹細胞コスメ。

幹細胞とは特定の細胞の分裂、増殖を促す細胞のこと。

・EGF(上皮成長因子)……表皮細胞の修復や成長を促進
・FGF(線維芽細胞増殖因子)……コラーゲンやエラスチンの生成促進

といった働きがあります。

これらの幹細胞はプラセンタに豊富に含まれており、EGF・FGF美容液も数多くあります。

顔のシワやたるみはもちろん、手のシワにも効果的。

ハンドクリームだけのケアでは物足りない。

そんな人は、幹細胞コスメを手のケアに加えてみるのも良いかもしれません。

 

手のシワをなくす方法の口コミまとめ

手のシワは本当に取れるの?

手のシワをなくす方法

顔のシワと同様、一度できてしまった手のシワを取るのは至難のワザです。

なので、本来であればシワが目立つまえにきちんと対処しておきたいところ。

しかし、「できてしまったシワは仕方が無い」と放置していては、シワは増える一方。

シワをこれ以上増やさない、シワを目立たなくする意味でも日々のお手入れは大事です。

 

手のシワをなくす方法のコツは?

手のシワをなくす方法

手の場合、日中にしっかりとお手入れをしても、家事をしたり手を洗うと台無し。

その都度、ハンドクリームを塗り直すことさえ面倒臭いと感じることもあります。

そこで、ハンドケアをする場合は、夜寝る前にじっくりと時間をかけて行うのがおすすめ。

寝る前なら、水や摩擦で落ちる心配が少なく、美容成分が長時間肌に留まります。

また、睡眠中は細胞の代謝が促進される時間帯。

その時間に合わせてお手入れを行うことで、より高い美容効果が期待できます。

 

手のシワがちっとも取れないけど

手のシワをなくす方法

一度できてしまった手のシワを取るのは難しいことです。

しかし、何をやってもさっぱり効果が実感できない場合は方法が間違えている場合も……。

・ハンドクリームを塗る量が不充分
・ハンドクリームをゴシゴシと擦り込んでいる
・やみくもに手をマッサージしている

など、自己流のお手入れはかえってシワを増やす原因にもなってしまいます。

シワができる原因は、基本的には顔も手も同じです。

シワを増やさないためにも、日ごろのクセや習慣に気を付けるようにしたいですね。

 

手のシワをなくす方法はどれくらいの期間続ければいい?

手のシワをなくす方法

手のシワを毎日のケアで目立たなくするには、根気強くお手入れを続ける必要があります。

手のシワの悩みを解消するには、肌のターンオーバーを整えることが大切です。

しかし、肌のターンオーバーは

・乾燥
・冷え
・ストレス
・ダイエット

などによって乱れてしまいます。

ターンオーバーを整えるためには生活習慣を見直すことから始めると良さそうです。

ターンオーバー周期を考慮すると、健康な肌でも最低2カ月は継続して様子を見た方が良いでしょう。

「そんなに気長にケアしてられない」

という場合は、美容外科手術に頼るのが最も良い方法だと言えそうです。

 

手のシワをなくす方法におすすめしないやり方は?

手のシワをなくす方法

・美容ローラーを使ったマッサージ

手の甲は皮下脂肪が少ないため、美容ローラーなどを使用したマッサージは肌への負担が大きくなります。

摩擦によってシミなどが増える原因にもなるので、控えた方が良さそうです。

 

手のシワをなくす方法にハンドマッサージが効果的?

手のシワをなくす方法

手のシワ解消に効果的なハンドマッサージ。

血行を促進し、老廃物を排出。

代謝を促進する効果が期待できます。

とは言え、自己流でやみくもにマッサージをするのは禁物。

必ず

・ハンドクリームやオイルを使用する
・力を入れずに行う

ことが大切。

また、お風呂上がりなどに行うとさらに効果アップです。

※参考:ハンドマッサージの手順方法 1人用|資生堂(youtube動画)

 

手のシワをなくす方法のメリットとデメリット

手のシワをなくす方法

デメリット

 美容外科による手術はダウンタイムが必要な場合があります

短時間で確実にシワの悩みを解消することのできる手術。

「チマチマと効果があるか分からない美容法を続けるぐらいなら……」

と手術を検討している人も多いかもしれません。

しかし、ヒアルロン酸注入は効果が一時的なため、定期的に行う必要があります。

脂肪注入やハンドベインの場合は、施術する血管の本数やダウンタイムに応じて複数回受ける必要がある場合も。

また、施術後数日~数週間は腫れやしこりが残る場合もあります。

効果の大きなものほど副作用の可能性も高いので、慎重に検討する必要があります。

メリット

 年齢よりも若く見られる

 ネイルやアクセサリーが映える

 清潔感がある

手に刻まれたシワは、家事や子育て、仕事を一生懸命頑張ってきた証とも言えます。

「手のシワは人生経験の数」とも言われており、手にシワがあるからといって決して卑下することではありません。

しかし、「自信を持って人前に手を出せない」「ネイルなどのオシャレをあきらめた」というのは悲しいことです。

意外と他人の目にさらされることの多い手。

手が美しいだけで「若々しい」「清潔感がある」と好印象に繋がります。

ネイルなどのオシャレも楽しめて、女性らしい魅力アップにもつながりそうです。

 

-美容方法
-, , , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2018 All Rights Reserved.