セレブダイエット

ヴァネッサハジェンズダイエット!キレイに痩せた知られざる方法

投稿日:2018年1月30日 更新日:

 

ヴァネッサ・ハジェンズのプロフィール(身長・体重・スリーサイズ)

  • 本名:ヴァネッサ・アン・ハジェンズ
  • 生年月日:1988年12月14日
  • 出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州
  • 身長:155cm
  • 体重:非公表
  • スリーサイズ:非公表
  • ヴァネッサ・ハジェンズ」は

    ・2003年:「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」で主人公の友人役を演じ映画デビュー

    ・2006年:「ハイスクール・ミュージカル」のヒロインのガブリエラ・モンテス役を演じ、一躍有名となる

    ・2006年9月:ファースト・ソロ・アルバム「V」で歌手デビュー

    ・2010年:最も人気な女優10人の第1位にランクイン

    ・2014年:ファッションブランド Bongo (ボンゴ)の広告塔を務める

    エキゾチックな顔立ちが魅力のヴァネッサ・ハジェンズ。

    フィリピン人、中国人、スペイン人、アイルランド人、アメリカンインディアンなど様々な人種の血を引いています。

    2013年には映画撮影のために体重を9キロ増量。

    その後、ダイエットで9キロを落としたことでも話題になりました。

    一体どんなダイエット方法を行ったのか、気になります。

     

    ヴァネッサ・ハジェンズのダイエット方法(食事編)

    ケトジェニックダイエット

    ヴァネッサハジェンズダイエット

    ヴァネッサ・ハジェンズが実践しているのがケトジェニックダイエット。

    ケトジェニックダイエットとは、糖質を制限して糖質の代わりに脂質を摂取するダイエット方法。

    糖質制限ダイエットの一種です。

    糖質を制限することで、ケトン体を作り出し、脂質をエネルギーとして消費します。

    「食べて痩せるダイエット」としても高い人気のあるダイエット方法です。

    ケトジェニックダイエットのルール

    ヴァネッサハジェンズダイエット

    ケトジェニックダイエットは単に糖質を制限するだけのダイエットではありません。

    ・糖質は1日20g以下

    ・体重1kgあたり1.2~1.6gのタンパク質を摂る

    ・葉野菜は肉、魚と同量以上

    ・牛乳やヨーグルトはNG

    ・オメガ3脂肪酸を小さじ1杯以上

    お肉をたくさん食べることができるので、お肉が好きなひとにはピッタリなダイエット方法かもしれません。

     

    アーモンドミルク

    ヴァネッサハジェンズダイエット

    ヴァネッサ・ハジェンズが毎朝、スムージーを作る時に使っているのがアーモンドミルク。

    アーモンドミルクは低カロリーでコレステロールゼロ。

    ビタミンEとミネラルが豊富に含まれているので、美容効果も期待できるのだとか。

    アメリカでは豆乳やライスミルクといった植物性ミルクの中では、アーモンドミルクが断トツの人気があるのだそう。

    アーモンドミルクの作り方

    ヴァネッサハジェンズダイエット

    最近ではスーパーなどでも手軽に購入できるようになったアーモンドミルク。

    実は、自分で作ることができます。

    既製品のアーモンドミルクには、乳化剤や安定剤が配合されているものも少なくありません。

    添加物が気になる場合には自分で作ってみても良さそうです。

    <<材料>>

    ・生アーモンド……1カップ

    ・水……3カップ

    ①アーモンドを一晩水に浸けてアクを抜きます

    ②アーモンドを浸けた水を捨てて、新しい水3カップを加えます

    ③ナッツとミルクを一緒にミキサーにかけます

    ④ガーゼもしくはふきんでしぼれば、アーモンドミルクの完成

    アーモンドミルクの濃さは、水の量を加減することで調整できます。

     

    ヴァネッサ・ハジェンズのダイエット方法(運動編)

    キックボクシング

    ヴァネッサハジェンズダイエット

    ヴァネッサ・ハジェンズは週に4~5回ジムに通っているそうです。

    ジムのトレーニングでもお気に入りなのが、ピラティスやキックボクシングなんだとか。

    1時間ウォーキングかランニングで身体を温めてから、1時間ピラティスかキックボクシングを行うそう。

    キックボクシングのダイエット効果

    ヴァネッサハジェンズダイエット

    日本のモデルやタレントさんの間でも大人気のキックボクシング。

    ・飽きずに続けられる

    ・ストレス解消にもなる

    ・やればやるほど引き締まる

    ・運動神経が悪くてもできる

    といったメリットがあります。

    また、継続することで

    ・ウエストのくびれ

    ・美脚

    ・二の腕痩せ

    ・姿勢の矯正

    などのダイエット効果があるのだとか。

    筋肉を鍛えて成長ホルモンの分泌を促進することで

    ・コラーゲン生成の促進

    ・脂肪燃焼の促進

    ・疲労回復

    ・ターンオーバーの正常化

    などの美容面での効果も期待できるようです。

    とは言え、いきなりボクシングジムに通うのはちょっとハードルが高いモノです。

    まずは、フィットネスのボクササイズクラスに参加してみたり、ボクササイズDVDを自宅で行ってみても良いかもしれません。

    ※参考:15-Minute Boxing Workout You Can Do At Home | Class FitSugar(youtube動画)

     

    ヴァネッサ・ハジェンズのダイエット方法(メリットとデメリット)

    ヴァネッサハジェンズダイエット

    デメリット

     食費アップの可能性大

    ケトジェニックダイエットはお肉、野菜をたくさん食べるダイエット。

    そのため、食費が大幅にアップする可能性があります。

    鶏胸肉や豆腐、お魚は青魚など比較的価格の安い食品を選ぶ、など工夫すると良いかもしれません。

    葉野菜は日持ちがしない上に、価格が変動しやすいというデメリットがあります。

    ブロッコリーやほうれん草など、価格の安い時にまとめ買いして冷凍しておく、というのも一つの方法。

    コストコなど大量販売しているスーパーを利用するのも良さそうです。

    メリット

     食べられないストレスが少ない

     身体の中から健康になる

     女性らしいボディラインを作る

    ケトジェニックダイエットなど、いきなりヴァネッサ・ハジェンズのダイエット方法をマネするのは、ちょっと難しいかもしれません。

    しかし、週末だけ糖質オフなど、まずはできることから始めてみるのも良さそうですね。

     

    -セレブダイエット
    -, , , ,

    Copyright© ビカモン[美come on] , 2019 All Rights Reserved.