セレブダイエット

ロージーハンティントンホワイトリーダイエット!キレイに痩せた知られざる方法

投稿日:2018年6月29日 更新日:

 

ロージー・ハンティントン=ホワイトリーのプロフィール(身長・体重・スリーサイズ)

Rosie HWさん(@rosiehw)がシェアした投稿 -

  • 本名:ロージー・アリス・ハンティントン=ホワイトリー
  • 生年月日:1987年4月18日
  • 出身地:イギリス
  • 身長:175cm
  • 体重:53kg
  • スリーサイズ:81・61・86.5
  • ロージー・ハンティントン=ホワイトリー」は

    「ロージー・ハンティントン=ホワイトリー」さんは

    ・2004年:ニューヨークコレクションでランウェイデビュー

    ・2009年:ヴィクトリアズ・シークレットエンジェルズの一員として活躍

    ・2010年:20歳年上のイギリス人俳優ジェイソン・ステイサムと交際開始

    ・2011年:「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」で映画デビュー

    ・2017年:ジェイソン・ステイサムとの間に第一子となる男児を出産

    エリザベス女王の遠縁にあたるイギリス貴族出身のロージー・ハンティントン=ホワイトリー。

    気品のある美しさが魅力です。

    第一子を出産後も変わらず抜群のスタイルをキープしているロージー・ハンティントン=ホワイトリー。

    一体どんなスタイル維持方法を行っているのか、調べてみました。

     

    ロージー・ハンティントン=ホワイトリーのダイエット方法(食事編)

    砂糖、乳製品、グルテン、アルコールを食べない

    ロージーハンティントンホワイトリーダイエット

    ロージー・ハンティントン=ホワイトリーは、ロンドンの自然療法医ニグマ・タリブによる食事制限を行っているそうです。

    その内容は、砂糖、乳製品、グルテン、アルコールは一切禁止という厳しいもの。

    「グラスワインが恋しいし、チーズプレートが恋しいし、クロワッサンが恋しい」

    とインタビューで語っています。

    その一方で、「つらいけど、かなり体が変わる」と手ごたえを感じているみたい。

    乳製品オフで期待できる10のメリット

    ロージーハンティントンホワイトリーダイエット

    ヨーグルトなどに代表される乳製品は、美容や健康に良いイメージがあります。

    しかし、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーをはじめ、乳製品断ちをしているセレブは意外と多いのだとか。

    乳製品を止めることで、

    ・痩せる
    ・腸内環境が改善
    ・頭痛が減る
    ・胃もたれ、膨満感が改善
    ・ニキビができにくくなる
    ・PMS、生理痛が軽減
    ・貧血が改善
    ・乳がんリスクが低減
    ・体臭、わきが臭が軽減
    ・アレルギー症状が軽減

    などの効果が期待できます。

    とは言え、乳製品を摂取して体調が悪くなる人の多くは、「乳糖不耐症」。

    体内に乳糖を分解する酵素が少ない人です。

    乳糖不耐症の人の割合はとても多く、全世界で約65%、日本人はなんと85%にのぼると言われています。

    「ダイエットをしてもぜんぜん痩せない」「ニキビが治らない」という人は、まずは一週間、乳製品を止めてみると良いかもしれません。

    「体調が良くなった」「肌の調子が良くなった」と実感できれば、乳製品の摂取量を控えると良いでしょう。

    「特にコレといった変化は感じられない」という場合は、特に乳製品を制限する必要はありません。

     

    1日3リットルの水を飲む

    ロージーハンティントンホワイトリーダイエット

    ロージー・ハンティントン=ホワイトリーは1日3リットルの水を飲んでいるそうです。

    朝起きてスグに1リットルの水を飲むというから、なかなか大変。

    「朝起きてお水を沢山飲むのはあるべき姿に戻すのはもちろん、1日をスタートさせるのには一番ぴったりなのよ。」

    だそうです。

    さすがに1リットルは難しいですが、睡眠中に失われた水分を補うためにも、コップ1杯の水を飲むようにしたいですね。

    習慣にしたい!寝起き1杯の水を飲むべき10の理由

    ロージーハンティントンホワイトリーダイエット

    女優やモデルさんにも、寝起きに白湯などで水分補給をする人は多くいます。

    寝起きに飲むコップ1杯の水には

    ・睡眠中に失われた水分を補給
    ・口内細菌の繁殖を防ぐ
    ・腸のぜんどう運動を促進
    ・血糖値の急上昇を防ぐ
    ・精神を落ち着かせる
    ・代謝を高める
    ・脳の働きが14%アップ
    ・脳梗塞や脳血栓を予防
    ・胃が活発に働いて朝食をしっかり食べられる
    ・低血圧の体のだるさを軽減

    といった働きが期待できます。

    しかし、水分であれば何でも良い、というワケではありません。

    ・カフェインを含むお茶
    ・冷蔵庫で冷たく冷やした水
    ・硬水のミネラルウォーター

    などは、かえって胃に負担がかかってしまう場合もあります。

    常温もしくは白湯がベスト。

    朝一番の水道水は、長時間、給水管内に滞留した水なのでおすすめしません。

    浄水器を通した水か、軟水のミネラルウォーターがベストです。

     

    ロージー・ハンティントン=ホワイトリーのダイエット方法(生活習慣編)

    朝の瞑想

    ロージーハンティントンホワイトリーダイエット

    ロージー・ハンティントン=ホワイトリーが、毎朝の習慣にしているのがエクササイズと瞑想。

    ミランダ・カーやケイティ・ペリーなどセレブの間で大人気の瞑想。

    ストレス解消法の一環として取り入れている人も多いようです。

    ストレスは美容、ダイエットの大敵。

    美しさをキープするためには、精神の安定も必要不可欠なのかもしれません。

    女性に嬉しい、瞑想で得られる10の美容効果

    ロージーハンティントンホワイトリーダイエット

    海外セレブやエリートに大人気の瞑想。

    日本人にはどうしても「宗教っぽい」というイメージがあります。

    そんな瞑想ですが、実は様々な美容効果も期待できるんです。

    ・肌の血行が良くなる
    ・肌の炎症が抑えられる
    ・ストレス性ニキビが軽減
    ・抜け毛予防
    ・免疫力がアップする
    ・冷え性が改善する
    ・過食が抑えられる
    ・腸内環境が改善する
    ・PMS(月経前症候群)が軽減
    ・代謝がアップする

    など。

    また、精神面でも「集中力、記憶力がアップする」「ポジティブな気持ちになれる」など、いいことづくめ。

    何よりも、美容や健康に敏感な海外セレブがこぞって実践していることが、瞑想の効果を物語っているのかもしれません。

    まずは1日5分から、はじめてみる価値は大いにありそうです。

     

    ロージー・ハンティントン=ホワイトリーのダイエット方法(メリットとデメリット)

    ロージーハンティントンホワイトリーダイエット

    デメリット

     水の飲み過ぎには要注意

    「たくさん飲むと良い」と言われている水ですが、飲み過ぎにも要注意。

    モデルの多くは、大量の水分を摂ると同時に、ワークアウトで汗を流しています。

    汗をかく機会のない人が、同様に大量の水を飲むと、腎臓に負担がかかり、かえって体調を崩してしまうことも。

    一般的には、1日1.5~2リットルの水を意識して飲むと良いと言われています。

    大ペットボトル1本を目安に飲むようにしましょう。

    メリット

     美肌にも効果が期待できる

     精神が安定してストレスに強くなる

     体の中から健康になる

    気品のある美しさが魅力的なロージー・ハンティントン=ホワイトリー。

    食生活などをいきなりマネするのはちょっと大変そうですが、美意識の高さはマネしたいところ。

    まずは、朝の瞑想から取り入れると良いかもしれません。

    -セレブダイエット
    -, , , , , , ,

    Copyright© ビカモン[美come on] , 2018 All Rights Reserved.