毛穴化粧品

ミムラssの口コミと効果!評価・評判を実体験で解析

投稿日:2018年7月18日 更新日:

 

ミムラssの口コミ ネットの評判は嘘?本当?

ミムラss

こんな悩みありませんか?

・職場に着く前にメイクが崩れてしまってる
・ナチュラルメイクなのに厚塗り感がハンパ無い
・ファンデを塗ると肌の凸凹が際立ってしまう

 

……でも、

・皮脂崩れ防止下地を使ってもイマイチ
・ファンデを変えても変化なし
・カバー力の高いファンデを使っても全然ダメ

 

そこで、おすすめなのが「ミムラss」です。

・肌のシワ、凸凹を補正して化粧崩れを防止
・SPF20で日常紫外線をカット
・ビタミンC誘導体、ビタミンEを配合

ミムラssは3つの効果で素肌、メイクの悩みをサポートしてくれます。

 

ミムラss

 
 

ミムラssの悪い口コミ&評判

ミムラss

ニキビ跡の凸凹にはイマイチ

ミムラssは職場で話題になっていたので試してみました。
私のニキビ跡の凸凹肌にはさすがのミムラssも太刀打ちできなかったようです。
「何もしないよりはマシ」といった感じでしょうか。
アラフィフのお姉さまの肌はツルすべになっていたので、かなり期待していたのですが。
【30代後半・会社員・1週間使用】

 

不器用な私には使いこなせない

ミムラssはアットコスメの評価が高かったので購入しました。
ただ、超絶不器用な私には上手く使いこなせません。
どう頑張ってもメイクがよれてしまいます。
不器用な私にはソフィーナプリマヴィスタの方が合ってるみたいです。
【30代前半・会社員・1週間使用】

 

ミムラssの良い口コミ&評価

ミムラss

厚塗り感無く毛穴をカバー

30歳を過ぎてから頬のたるみ毛穴が目立ち始めて、ファンデを塗っても毛穴がポツポツと目立っていました。
ミムラssは友人に勧められて購入しましたが、ホントにスゴイですね。
何をやっても隠れなかった毛穴がつるんとなめらかになります。
しかも厚塗り感が無いので、素肌そのものがキレイに見えるところも気に入っています。
【30代後半・専業主婦・3カ月使用】

 

朝、メイクしたての肌が夕方まで持続

ミムラssを使うと、目尻や口元の小じわが目立たなくなるので手離せません。
今までの化粧下地は塗った直後はイイ感じでも、時間が経つと全然カバーできてないってことがほとんどでした。
ミムラssは朝メイクしたての顔が、夕方までちゃんと持続してくれる点が気に入っています。
プチプラのファンデーションでも、キレイに仕上がるのも嬉しいですね。
【20代前半・会社員・2カ月使用】

 

首のシワ対策にも使っています

私は胸元の開いた服を着る時は、ミムラssを首まで塗っています。
案外、首で年齢を判断されることって多いですからね。
ミムラssはサラッとしてベタつかないので、首に塗っても不快感はありません。
汗をかいても流れることもないので重宝しています。
【40代前半・会社員・3カ月使用】

 

子どもと外で遊ぶ時に重宝しています

小さな子どもがいるので普段はメイクはせずにミムラssだけです。
ミムラssは汗をかいても落ちないし、日焼け止め効果もあるので、子どもと外で遊ぶ時に助かっています。
以前は小鼻のテカリが悩みだったのですが、ミムラssを使い始めてからは肌がテカることもなくなりました。
下手にメイクをするよりも、ミムラssだけの方が断然肌の調子がイイですね。
【30代前半・専業主婦・6カ月使用】

 

ミムラssには一部の悪い口コミや評判もあるようです。
しかし、良い口コミや評価の方が多くを占めているみたい。

ミムラssで効果を実感している人も多いようなので、私は試してみる価値アリだと思いました。

 

ミムラss

 
 

ミムラssの3つの効果

ミムラss

肌のシワ、凸凹を補正して化粧崩れを防止

ミムラss

ミムラssの人気の秘密は高い素肌補正効果にあります。
美容成分が肌の凸凹に入り込んで、肌をフラットな状態に近づけます。
肌の隙間をあらかじめ埋めてしまうので、ファンデーションが毛穴やシワに溜まる心配もありません。
ミムラssにはパウダーが配合されており、サラサラ感がキープされます。
皮脂や汗による崩れの心配も無く、化粧直しやミムラssを塗り直す必要もありません。
朝、メイクをすればあとはほったらかしでOK、なのも忙しい女性には嬉しいですね。

 

SPF20で日常紫外線をカット

ミムラss

ミムラssはSPF20/PA++で紫外線から肌を守る効果もあります。
SPF20なので、肌に負担となることなく日常の紫外線から肌を保護。
汗や皮脂で落ちる心配が無いので、塗り直しの必要もありません。
「SPF20程度の日焼け止め効果では不安」
という場合は、日焼け止め効果のあるファンデーションやBBクリーム、CCクリームを使用すると良いでしょう。

 

ビタミンC誘導体、ビタミンEを配合

ミムラss

ミムラssにはビタミンC誘導体とビタミンEの美肌成分も配合されています。
ビタミンC誘導体はシミ、シワの改善、予防やニキビケアに効果的な成分。
また、ビタミンEは抗酸化作用、バリア機能アップ、血行促進などの働きがあり、くすみやしみ、そばかす予防に効果的。
単に、シワや毛穴の悩みをカバーするだけでなく、ケアする働きもあるのは嬉しいですね。
また、
・防腐剤
・アルコール
・香料
・着色料
は無添加なので、敏感肌でも安心して使うことができます。

 
 

ミムラssを購入するならアマゾン?楽天?公式?

ミムラss

ミムラssを購入するのであれば、やはり最安値で買いたいですよね。
そこで、公式、楽天、アマゾン、大手ドラッグストアや薬局などの販売価格をそれぞれ調べました。

 

・公式の価格:3,600円
・楽天の価格:4,536円
・アマゾンの価格:4,536円
・ドラッグストア・薬局の価格:取り扱い無し

 

ミムラssは公式サイトと楽天、アマゾンで販売されています。
公式サイト以外の場合、転売、中古品、並行輸入品の可能性もあります。
公式サイトの場合、定期購入だと割引価格で購入できてお得です。
商品購入後の問い合わせやアフターサービスなどを考慮しても、公式サイトで購入するのが一番良い方法だと言えそうです。

 

ミムラss

 
 

ミムラssの定期購入の解約方法

ミムラss

ミムラssの定期購入は、いつでも解約することができます。
解約を希望する場合は、次回発送日の10日前までに電話またはメールで連絡してください。
電話番号:06-6265-3858
受付時間:10:00~17:00(月~金)
メールアドレス:info@napo-cosme.jp

 

ミムラssの返品&返金方法

ミムラss

ミムラssは初期不良、商品違いの場合、返品を受け付けています。
返品を希望する場合は、商品到着後7日以内に連絡してください。
電話番号:06-6265-3858
受付時間:10:00~17:00(月~金)
メールアドレス:info@napo-cosme.jp

 

ミムラss

 
 

ミムラssを実際に購入しました【実体験レビュー】

ミムラss

35歳を過ぎてから急激にシワと毛穴が目立つようになりました。
毛穴やシワカバーの下地やコンシーラーで隠しますが、隠し切れず厚化粧になるだけ……。
ある日、友人と旅行に行ったとき使ってみて、と勧められたたのが「ミムラss」。
カバー力のある化粧下地らしく、1回試しに使ってみると毛穴が少し隠れたような。
もっと使ってみたいと思い、ミムラssを注文することにしました。

ミムラss

ミムラssは手のひらサイズでとてもコンパクト。
公式サイトによると、1個で約2ヶ月持つのだそう。
2ヶ月も使えるのかな、と少し不安になるほどの小さい容器です。
見た目はシンプルですが上品さもあってオシャレ。

ミムラss

ミムラssはシワや毛穴などによる凹凸な肌を、フラットな肌に仕上げてくれるそうです。
凹凸な肌のまま化粧をすると、ファンデーションなどの成分が毛穴の奥まで入ってしまうのだとか。
クレンジングをしても、毛穴の奥に入り込んだ成分まで洗い流せないんですって。
ミムラssは凹凸をなめらかにすることで、ファンデーションなどの成分が毛穴に入らないよう防いでくれるのだそう。
洗い残すことなくクレンジングができ、毛穴の環境の劣化を抑えるとのこと。
フラットな肌に仕上げることで、毛穴やシワをしっかりと隠してくれるみたい。
またビタミンCが含まれており、シワの改善に効果的なコラーゲンの生成をサポートするんですって。
その他に抗酸化作用のあるビタミンE、毛穴を引き締めるジ酢酸ジプペチドジアミノブチロイルベンジルアミドなども配合。
美肌に欠かせない多くの成分が含まれている化粧下地はミムラssぐらいかも。

ミムラss

ミムラssはスキンケアの後に使って、ファンデーションをします。
使用目安は米粒1~2粒大。
米粒の量で顔全体をカバーできるのかなと心配になります。
伸びの良さに期待したいな。

ミムラss

ミムラssのクリームはお菓子のホワイトムースみたい。
容器を振ってみると、クリームは微動だにせず。
ムースみたいだけど濃厚さがあって、あまり伸びが良くなさそう。

ミムラss

使用目安の米粒大より多めに取ってみます。
フワッと簡単に掬うことができました。
見た目は濃厚さがあったのですが、手の甲に乗せてみるとフワフワ。
ミムラssはスフレのような柔らかいテクスチャーです。

ミムラss

ミムラssは簡単にスーッとなめらかに伸びていきます。
日焼け止めクリームみたいな伸びの良さ。
米粒大の量でも顔全体をしっかりとカバーできるかも。

ミムラss

手の甲全体にミムラssをなじませてみます。
肌のトーンが一瞬で明るくなって透明感が出ました。
手の甲にあった毛穴やシワがキレイにカバーされてビックリ。
乾燥しがちな肌なのですが、ミムラssを塗ったあとはサラサラでしっとり。

ミムラss

ミムラssは日焼け止めとしての効果もあるそうです。
私は化粧をしない日も日焼け止めの代わりにミムラssを使うことにしました。
ミムラssを塗るだけで毛穴やシワがカバーできたので、ファンデーションをしていなくても堂々と外出できます。
近くで見られても「毛穴やシワがないね」、と近所の人に言われて大満足。
ミムラssはファンデーションののりも良くしてくれました。
私は乾燥肌なため、ファンデーションの粉ふきがひどかったです。
しかしミムラssを使ってからは、サラッと化粧がのってくれました。
コンシーラーを重ね付けしていましたが、ミムラssのおかげで厚塗りから無事卒業。
これからも化粧下地はミムラssを使い続けたいです。

ミムラss

 

ミムラss

 
 

ミムラssに関する疑問まとめ

ミムラssの効果的な使い方は?

ミムラss

ミムラssの使用量はお米一粒程度。
①化粧水、乳液で肌を整え、クリームなどで保湿します
※肌に水分が残っているとファンデーションがヨレる原因となるので、余分な水分は拭き取ってください
②肌の状態が整ったらミムラssを薄~く塗ります
③肌がサラサラの状態になってからファンデーションをポンポンと叩くイメージでなじませてください

 

ミムラssの注目すべき成分は?

ミムラss

【全成分一覧】
ジメチコン、シクロペンタシロキサン、ポリシリコーン-1クロスポリマー、イソノナン酸イソノニル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化亜鉛、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、シリカ、peg-10ジメチコン、パルミトイルペンタペプチド-4、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、bg、グリセリン、水、カルボマー、ポリソルベート20、トコフェロール、トリエトキシカプリリルシラン

ミムラss

【特に注目すべき成分】
マトリキシル

ミムラssにはマトリキシルと呼ばれるパルミトイルペンタペプチド-4が配合されています。
マトリキシルは「抗シワ成分」として、アイクリームなどに配合されることの多い成分です。
マトリキシルはリシン、セリン、トレオニンのアミノ酸5つを結合させたペンタペプチドと呼ばれる、ペプチド。
体内にも存在するアミノ酸から構成されているため、安全性が高い成分でもあります。
マトリキシルは繊維芽細胞に働きかけてコラーゲンの生成を促進。
マトリキシル塗布後、コラーゲンの合成が117%アップしたという実験結果もあるのだとか。
マトリキシルのコラーゲン合成作用はビタミンCやビタミンAを凌ぐとも言われています。
ミムラssにはマトリキシルと同様にコラーゲンの生成を促進するビタミンC誘導体も配合されています。
マトリキシルとの相乗効果で、高い効果が期待できそうです。
シワを目立たなくするだけでなく、シワそのものにもアプローチしてくれるミムラss。
使えば使うほど美肌に近づけそうです。

 

ミムラssに危険な副作用はない?

ミムラss

ミムラssには危険な副作用の心配はほとんどありません。
ただし、ミムラssは低刺激処方ですがオーガニック、自然派化粧品ではありません。
化学的な成分が気になる場合は使用を避けてください。

 

ミムラssは効果なしという口コミもあるけど

ミムラss

肌質を問わず使用できるミムラssですが、人によって合う、合わないがあります。
「効果が無い」
と実感している人の中には、使い方が間違っているというケースも考えられます。
また、ライバル会社によるサクラを使ったネガティブキャンペーンの可能性も。
あまりにも「大げさ」「極端過ぎる」口コミは、無視しても構わないでしょう。

 

ミムラssをおすすめしないひとは?

ミムラss

特にいません。
ただし、ミムラssは紫外線防止効果がありますが、SPF20/PA++と紫外線防止力はやや低めです。
真夏の炎天下で過ごす場合には、必ず日焼け止めを併用するようにしましょう。

 

ミムラssは妊活中・妊娠中・授乳中・産後でも使える?

ミムラss

ミムラssは妊娠、授乳中でも使用することができます。
ただし、妊娠中、出産後は肌が敏感になっているので、肌の様子をみながら使用してください。
使用前に、目立たない部分でパッチテストを行うと安心です。

ミムラssだけでも、肌の補正効果、日焼け止め効果があるので、出産後の時短メイクにもピッタリです。

 

ミムラssは男性・メンズでも使える?

ミムラss

ミムラssは男性でも使用可能です。
ミムラssだけの使用だとメイクアップ効果は無く、素肌感を残したまま肌の補正が可能です。
・ニキビ跡の凸凹肌を目立たなくしたい
・肌の脂浮きを抑えたい
・ベタベタする日焼け止めが苦手
といった男性にもミムラssはピッタリです。

 

ミムラssは子どもや年配の方でも使える?

ミムラss

ミムラssは年齢を問わずに使用することができます。
年配の方の場合、小じわや化粧崩れ防止にも使えます。
また、メイク禁止の学生さんの肌補正にもミムラssはおすすめです。

 

ミムラssを愛用している芸能人は?

あびる優さん(@yuabiru74)がシェアした投稿 -

ミムラssは女優やモデルさんにも愛用者がたくさんいます。
・あびる優
・天野ゆうか
・熊田曜子
・後藤真希
・孫きょう
・高橋愛
・ダレノガレ明美
・宮城舞
・吉川ひなの
など、幅広い年代の女性に愛用されていることが分かります。

 

ミムラssのメリットとデメリット

ミムラss

デメリット

 濡れた肌に使用するとよれる

ミムラssを使用する際は、必ず肌の水分をしっかりと拭き取ってから使用してください。
肌に水分が残っていると、ミムラssがよれる場合があります。
もともとファンデーションがよれやすいオールインワンジェルなどは避けた方が良いかもしれません。

メリット

 小じわや毛穴など肌の凸凹をカバー

 メイクの崩れを防ぐ

 紫外線防止、美肌効果もある

化粧下地を選ぶ際に最も重視するポイントは「カバー力」「崩れにくさ」「肌への優しさ」など一つだけとは限りません。
ミムラssはそんな「化粧下地にあったらいいな」と思う機能を全部詰め込んだ理想の下地です。
また、ミムラssだけで日焼け止め、肌補正効果があるので、しっかりメイク派の人はもちろん、すっぴん派の人にも重宝します。
顔はもちろん、首やデコルテにも幅広く使用できるのも嬉しいですね。

 

ミムラssはこんな人におすすめ【結論】

ミムラss

・小じわや毛穴など肌の凸凹が気になる人
・頻繁にメイク直しするヒマがない人
・ファンデーションジプシーの人

 

ミムラss

 
 

ミムラssの評価

ミムラssの評価
9.4

効果

9.6 /10

安全性

9.2 /10

使用感

9.4 /10

コスパ

9.4 /10

続けやすさ

9.2 /10

-毛穴化粧品
-, , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2018 All Rights Reserved.