ナイトブラ

ポンピン(Ponpin)の口コミと効果!実体験で評判を解析

投稿日:2018年7月16日 更新日:

 

ポンピン(Ponpin)の口コミ ネットの評判は嘘?本当?

ポンピン(Ponpin)

こんな悩みありませんか?

・胸の強調されるファッションは避けている
・授乳後、しぼんだバストが戻らない
・年齢と共にバストの垂れが気になる

 

……でも、

・プエラリアは副作用が怖い
・マッサージやエクササイズをしてもイマイチ
・豊胸手術なんて怖くて絶対ムリ

 

そこで、おすすめなのが「ポンピン(Ponpin)」です。

・女性のリズムに合わせてジェルとゼリーを使い分け
・ボルフィリンをはじめとする4大美乳成分を配合
・独自の浸透技術ナノBテクノロジー3.0を採用

ポンピン(Ponpin)は3つの効果でバストの悩みをサポートしてくれます。

 

ポンピン(Ponpin)

 
 

ポンピン(Ponpin)の悪い口コミ&評判

ポンピン(Ponpin)

2回目以降の価格が高い

ジェルとゼリーを使い分けるという点に興味が湧いてポンピン(Ponpin)を購入しました。
効果はまだ分からず、「何もしないよりはいいかな?」といった感じ。
ただ、2回目以降はけっこうイイお値段で、しかも4回継続が条件だったんですね。
きちんと説明を読まなかった私が悪いのですが、正直痛い出費です。
【20代後半・フリーター・1カ月使用】

 

ズボラな私には向いていない

ポンピン(Ponpin)はフォローしているインスタグラマーさんが紹介していたので購入。
1カ月試しましたが、特にバストサイズが変わったという実感は無いですね。
ゼリーは美味しいのですが、ジェルを毎日塗るのが面倒くさく、ズボラな私には続きません。
マメで根気強く継続できる人には良いのではないでしょうか。
【30代前半・会社員・1カ月使用】

 

ポンピン(Ponpin)の良い口コミ&評価

ポンピン(Ponpin)

バストのハリ感がアップ

過去にプエラリアサプリで体調を崩したことがあり、バストアップサプリはもうこりごり、と思っていました。
ポンピン(Ponpin)はプエラリアが配合されていないとのことで、「ダメだったら返品すればいいや」ぐらいの気持ちで購入。
私はポンピン(Ponpin)アップジェルをマッサージしながら使用していますが、バストのハリ感がアップしたように感じます。
スグに分かるような劇的な変化はありませんが、使い続けると良さそうです。
【20代後半・会社員・2カ月使用】

 

バストにボリュームが感じられる

ポンピン(Ponpin)ゼリーは味が美味しいのでお気に入りです。
私は毎晩、寝る前に食べていますが、翌朝の肌がもちもちぷるぷるになります。
バストも以前に比べると、ふっくらとしたボリュームが感じられるようになったみたい。
バストにも良くて、美肌効果も期待できるなんてなんだか得した気分です。
【30代前半・会社員・3カ月使用】

 

ブラジャーの隙間が埋まってきた

授乳後、しぼんでしまったバストを何とかしたくてポンピン(Ponpin)を購入しました。
ポンピン(Ponpin)はジェルとゼリーを使い分けるのが、他のバストケア商品と違っていて面白いですね。
気のせいかもしれませんが、ブラジャーの上のガバガバの隙間が少し埋まってきたみたい。
即効性はありませんが、継続するとじわじわと効果が実感できます。
【20代後半・専業主婦・3カ月使用】

 

デコルテがふっくらしてきた

ポンピン(Ponpin)を使いつつ、バストアップマッサージを毎日欠かさずに行っています。
バストサイズは変わらないものの、30代を過ぎてからバストの垂れが気になるようになりました。
ポンピン(Ponpin)を使い始めてから、痩せてペタンコだったデコルテが少しふっくらとしてきた印象です。
ポンピン(Ponpin)には美肌効果もあるので、胸の開いた服も自信を持って着ることができます。
【40代前半・専業主婦・4カ月使用】

 

ポンピン(Ponpin)には一部の悪い口コミや評判もあるようです。
しかし、良い口コミや評価の方が多くを占めているみたい。

ポンピン(Ponpin)で効果を実感している人も多いようなので、私は試してみる価値アリだと思いました。

 

ポンピン(Ponpin)

 
 

ポンピン(Ponpin)の3つの効果

ポンピン(Ponpin)

女性のリズムに合わせてジェルとゼリーを使い分け

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)は女性ホルモンのリズムに合わせてジェルとゼリーを使い分けます。
生理後、エストロゲンの分泌量が多くなるタイミングに合わせてポンピン(Ponpin)バストアップジェルを使用。
排卵日から生理前までのプロゲステロンの分泌量が増えるタイミングは、ポンピン(Ponpin)ゼリーで内側からサポート。
女性ホルモンのバランスに応じたケアを行うので、ホルモンバランスを崩す心配もありません。
また、ポンピン(Ponpin)ゼリーには、スーパーフードやリラックス&スッキリ成分も配合されています。
・ニキビが増える
・便秘がち
・些細なことでイライラ、クヨクヨ
・体がだるくてヤル気が出ない
といった生理前の不調にも対応してくれる優れものです。

 

ボルフィリンをはじめとする4大美乳成分を配合

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)バストアップクリームには4種類の美乳成分が配合されています。
・ボルフィリン
・アディポフィリン
・ウラボシヤハズエキス
・ダイズ種子エキス
の4つの成分を配合。
ボルフィリンは「プエラリアより実感がある」と話題の成分。
ボルフィリンには脂肪を分化、増殖させる働きがあります。
従来のバストアップ成分のように、女性ホルモンに作用する心配もありません。
ボルフィリン5%を配合したバストアップクリームを使用した臨床実験では、
・28日後に6.6%増加
・56日後に8.4%増加
というバストアップ効果が認められたとのこと。
継続して使用するほどに、バストアップ効果が期待できる成分と言っても過言では無さそうです。

 

独自の浸透技術ナノBテクノロジー3.0を採用

ポンピン(Ponpin)

どんなに優れた成分が配合されていても、しっかりとバストに届かなければ意味がありません。
ポンピン(Ponpin)は独自の浸透技術ナノBテクノロジー3.0を採用。
成分の粒子を10億分の1メートルまでナノ化。
角質層の深部までしっかりと成分が浸透し、効果を発揮します。
また、ポンピン(Ponpin)バストアップクリームの97.8%は美容成分。
40種類の美容成分が配合されており、バストやデコルテのハリ、ツヤ感をアップします。

 
 

ポンピン(Ponpin)の最安値はアマゾン?楽天?公式?

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)を購入するのであれば、やはり最安値で買いたいですよね。
そこで、公式、楽天、アマゾン、大手ドラッグストアや薬局などの販売価格をそれぞれ調べました。

 

・公式の価格:初回無料(送料500円のみ負担)
・楽天の価格:取り扱い無し
・アマゾンの価格:取り扱い無し
・ドラッグストア・薬局の価格:取り扱い無し

 

ポンピン(Ponpin)は公式サイトのみの取り扱いとなっています。
公式サイトの場合、初回購入価格が94%OFF、実質無料で試すことができて大変お得です。
商品購入後の問い合わせやアフターサービスなどを考慮しても、公式サイトで購入するのが一番良い方法だと言えそうです。

 

ポンピン(Ponpin)

 
 

ポンピン(Ponpin)の定期購入の解約方法

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)の定期コースは、4回以上の継続が条件となっています。
解約を希望する場合は、4回目の商品を受け取った後、次回発送日の10日前までに解約手続きを行ってください。
電話番号:0800-333-2612
受付時間:10:00~19:00(日・祝日は除く)
メールアドレス:info@bbb-life.jp

 

ポンピン(Ponpin)の返品&返金方法

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)は定期コースに限り、120日間の返金保証の対象となります。
返金を希望する場合は、商品お届け日から120日以内に電話で連絡してください。
電話番号:0800-333-2612
受付時間:10:00~19:00(日・祝日は除く)
メールアドレス:info@bbb-life.jp

 

ポンピン(Ponpin)

 
 

ポンピン(Ponpin)を実際に購入しました【実体験レビュー】

ポンピン(Ponpin)

授乳後、バストがEカップからBカップにしぼんでしまい、元に戻りません。
「仕方が無い」と思いつつも、出産前の服を着ると、胸がガバガバなのは少し悲しい……。
そんな時、ママ友から「ポンピン(Ponpin)」を教えてもらいました。
「バストアップサプリは怖い」と思っていたのですが、ポンピン(Ponpin)にはプエラリアが使われていないとのこと。
友人も、授乳後AカップまでしぼんだバストがDカップまで戻ったと聞き、私も試してみることに。

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)はシンプルな梱包で届きました。
バストアップグッズと分かる記載は一切ありません。
これなら、私の留守中に家族が受け取っても大丈夫。
「化粧品だよ」と言えばごまかせそうです。

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)はフルーツのデザインがかわいい化粧箱に入っています。
やはりバストアップが分かるような記載は一切なし。
パッと見た感じでは「スムージーかな?」と言った感じです。
同梱物もポンピン(Ponpin)に関する資料ばかり。
商品に関係の無い広告やカタログは入っておらず好感が持てます。

ポンピン(Ponpin)

コンパクトな箱にポンピン(Ponpin)アップジェルとポンピン(Ponpin)ゼリーの両方が収まっています。
ポンピン(Ponpin)アップジェルとポンピン(Ponpin)ゼリーがそれぞれ14日分ずつ、合わせて28日分になります。
ポンピン(Ponpin)は女性のリズムに合わせてジェルとゼリーを使い分けるという珍しい商品。
生理後のるんるん期はポンピン(Ponpin)アップジェルで外からケア。
排卵日後のゆらゆら期はポンピン(Ponpin)ゼリーで体の内側からケアします。
るんるん期やゆらゆら期と言われると一瞬戸惑いますが、「生理終了日を基準に2週間ずつ使用する」と考えると良さそう。

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)アップジェルの内容量は40g。
市販の顔用日焼け止めクリームほどの大きさです。
パッケージはシンプルで、じっくり見てもバストアップクリームとは分かりません。
これなら、洗面所などに置きっぱなしにしていてもバストアップクリームとバレる心配は無さそう。

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)アップジェルは白いプルプルとみずみずしいジェルです。
伸びが良く、ベタベタとしたしつこさが無い、軽い使い心地。
使用後に服を着ても、ペッタリとくっつくこともありません。
汗をかきやすい夏場でも、さらりと快適に使えそう。
また、バストがしっとりもっちりとして、柔らかくなったような印象です。

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)ゼリーは1包10gが14包入っています。
スティックタイプのゼリーなので、カバンなどに入れて携帯するのも便利。
小腹が空いた時のおやつ代わりにも良いかもしれません。
このポンピン(Ponpin)ゼリーには
・アグリマックス
・4種類のスーパーフード
・3種類の美容成分
・3種類のリラックス&スッキリ成分
が配合されているのだとか。
アグリマックスは、大豆イソフラボンの3倍の吸収性があるアグリコン型イソフラボン。
バストケアというよりは、生理前のイライラやニキビ、便秘といった不調に効きそう。

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)ゼリーはカシスオレンジ味。
思わず「もう1本」と手が伸びてしまう美味しさです。
ポンピン(Ponpin)ゼリーも、特に食べてスグに実感できるようなバストの変化はありません。
バストよりも、顔の肌がキュッとキメが整ったように思います。
ポンピン(Ponpin)ゼリーに配合されているエラスチンのお陰かしら。

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)アップジェルとポンピン(Ponpin)ゼリーをそれぞれ14日間ずつ試しました。
さすがに1カ月では、バストサイズがアップといった実感は無いかな。
ただ、ぺたーっとした印象だったバストがデコルテあたりからふっくらしたみたい。
同じBカップでも、垂れたBカップと、つんと上向きのBカップでは、かなり印象が違います。
また、個人的に嬉しかったのは生理前がラクに過ごせたこと。
今月だけたまたまかもしれませんが、生理前の体のダル重さがマシだったような気がします。
何よりも、14日ごとにジェル、ゼリーと変わるので飽きっぽい私にはピッタリ。
友人は3カ月を過ぎた頃から効果を実感したとのことなので、私もまずは3カ月、ポンピン(Ponpin)を継続しようと思います。

ポンピン(Ponpin)

 

ポンピン(Ponpin)

 
 

ポンピン(Ponpin)に関する疑問まとめ

ポンピン(Ponpin)の効果的な使い方は?

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)マッサージジェルはお風呂上がりに使用するのがおすすめです。
①ジェルを手にとり、バスト全体に伸ばしてから背中から前面へ脂肪を持ってくるようにマッサージ(左右各10回)
②脇に流れた脂肪を内側に集めるようにマッサージ(左右各10秒ずつ)
③片手で支えながら、もう片方の手でお腹からバストへ持ち上げるようにマッサージ(左右各10秒ずつ)
ポンピン(Ponpin)ゼリーは好きなタイミングで食べてOKです。

 

ポンピン(Ponpin)の注目すべき成分は?

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)アップジェルには美乳成分「ボルフィリン」が配合されています。
ボルフィリンはフランスのセダーマ社が開発した成分。
ボルフィリンには脂肪細胞を分化させ増殖させる働きがあります。
さらにボルフィリンには脂肪を蓄える働きがあり、一度増殖した脂肪細胞をキープする働きもあるのだとか。
プエラリアの場合、ホルモンバランスに直接影響するため、
・生理周期の乱れ
・不正出血
・PMS、生理痛の悪化
などの副作用が起きる可能性がありました。

ポンピン(Ponpin)

ボルフィリンはホルモンバランスに影響を与えることは無いため、副作用の心配はほとんどないと言われています。
ただし、ボルフィリンを塗った手はしっかり洗わなければ、脂肪が増えて厚くなるという話も……。
ボルフィリンを開発したセダーマ社では、ボルフィリンを5%以上含有することを推奨しています。
残念ながら、ポンピンにはボルフィリンが何%推奨されているか、という明記はありません。
ポンピンにはボルフィリンと同様に脂肪細胞の産生を促進するアディポフィリンが配合されています。
ボルフィリンとアディポフィリンのWの効果で、バストアップ効果も期待できそうです。

 

ポンピン(Ponpin)に危険な副作用はない?

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)にはプエラリアは配合されておらず、副作用の心配はほとんどありません。
しかし、ポンピン(Ponpin)ゼリーには大豆イソフラボンの3倍の吸収性を持ったアグリマックスが配合されています。
ポンピン(Ponpin)ゼリーを食べる際には、イソフラボンサプリとの併用を避けるなどの配慮をしましょう。

 

ポンピン(Ponpin)は効果なしという口コミもあるけど

ポンピン(Ponpin)

バストサイズを問わず使用できるポンピン(Ponpin)ですが、人によって合う、合わないがあります。
「効果が無い」
と実感している人の中には、使用期間が短いというケースも考えられます。
また、ライバル会社によるサクラを使ったネガティブキャンペーンの可能性も。
あまりにも「大げさ」「極端過ぎる」口コミは、無視しても構わないでしょう。

 

ポンピン(Ponpin)はどれくらいの期間続ければいい?

ポンピン(Ponpin)

まずは2カ月を目途に使用しましょう。
ボルフィリンを開発したセダーマ社の臨床実験では、ボルフィリン5%を配合したクリームを毎日欠かさず塗布したところ、
・28日後に6.6%増加
・56日後に8.4%増加
というバストアップ効果が認められています。
ポンピン(Ponpin)はボルフィリンの配合量が不明ということもあり、まずは2カ月を目標に継続すると良さそうです。
「効果が無い」と1カ月で使用を中止してしまってはもったいないですよ。

 

ポンピン(Ponpin)をおすすめしないひとは?

ポンピン(Ponpin)

特にいません。
ポンピン(Ponpin)はホルモンバランスに作用する成分が少なく、副作用の心配はほとんどありません。
ただし、ポンピン(Ponpin)には天然由来成分が多く使用されているので、アレルギーに注意しましょう。

 

ポンピン(Ponpin)は妊活中・妊娠中・授乳中・産後でも使える?

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)の妊娠、授乳中の使用はおすすめしません。
授乳後に使用する際は、かかりつけの医師に確認の上で使用してください。

 

ポンピン(Ponpin)は男性・メンズでも使える?

ポンピン(Ponpin)

ポンピン(Ponpin)は男性にはおすすめしません。
ポンピン(Ponpin)アップジェルに含まれるボルフィリンは、脂肪細胞の分化、増殖を促進する成分です。
体脂肪が少なく、女性ホルモンの少ない男性が使用しても、あまり効果は期待できません。

 

ポンピン(Ponpin)は子どもや年配の方でも使える?

ポンピン(Ponpin)

成長期前やホルモンバランスの安定しない子どもへのポンピン(Ponpin)の使用はおすすめしません。
一方で年配の方には、ポンピン(Ponpin)ゼリーにはアグリマックスが配合されており、大豆イソフラボンを補うことで、
・サルコペニア予防
・骨粗鬆症予防
・認知症予防
などに役立てることもできます。

 

ポンピン(Ponpin)のメリットとデメリット

ポンピン(Ponpin)

デメリット

 体の周期に応じて使い分ける必要がある

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、それぞれ分泌量の増えるタイミングが異なります。
生理後から排卵日まではエストロゲンが優位に。
排卵日から生理が始まるまではプロゲステロンが優位になります。
ポンピン(Ponpin)は、エストロゲンが優位のタイミングでポンピン(Ponpin)アップジェルを使用。
プロゲステロンが優位のタイミングではポンピン(Ponpin)ゼリーを食べます。
そのため、自分の体の周期を把握しておく必要があります。
生理のタイミングが不規則で毎月バラバラという人は、少し使いづらいかもしれません。
まずは、規則正しい生活を心がけて、ホルモンバランスの周期を整えることからはじめましょう。

メリット

 ホルモンへの影響が少なく副作用の心配がほとんどない

 生理前の不調もケアしてくれる

 美容成分が配合されており、美肌効果が期待できる

ポンピン(Ponpin)はプエラリアに頼らないバストアップジェル&ゼリー。
ホルモンバランスを乱す心配が無いため、安心して使用することができます。
さらに、ポンピン(Ponpin)ゼリーは生理前のイライラやニキビ、便秘といった体の不調もサポート。
保湿、美容成分が多く、美肌効果が期待できるのも嬉しいですね。

 

ポンピン(Ponpin)はこんな人におすすめ【結論】

ポンピン(Ponpin)

・胸が強調される服装は避けている人
・授乳後、バストが小さくなってしまった人
・プエラリアで体調を崩したことがある人

 

ポンピン(Ponpin)

 
 

ポンピン(Ponpin)の評価

ポンピン(Ponpin)の評価
9.2

効果

9.0 /10

安全性

9.4 /10

使用感

9.2 /10

コスパ

9.2 /10

続けやすさ

9.2 /10

-ナイトブラ
-, , , , , , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2018 All Rights Reserved.