フェイスマスク

ヒアロディープパッチの口コミと効果!実体験で評判を解析

投稿日:2018年5月4日 更新日:

目次

 

ヒアロディープパッチの口コミ ネットの評判は嘘?本当?

ヒアロディープパッチ

こんな悩みありませんか?

・目元がシワシワ、カサカサ
・笑いジワがいつまでも消えない
・シワにファンデが溜まる

 

……でも、

・高いアイクリームを塗ってもイマイチ
・マッサージしたら余計にシワが目立つようになった
・年齢だから仕方が無いと諦めている

 

そこで、おすすめなのが「ヒアロディープパッチ」です。

・ヒアルロン酸の針が直接肌に浸透
・抗シワ試験合格済み
・肌に不要な成分は無添加

ヒアロディープパッチは3つの効果で目元のシワの悩みをサポートしてくれます。

 

ヒアロディープパッチの悪い口コミ&評判

ヒアロディープパッチ

剥がれる

シワシワの目元を何とかしたくて、ヒアロディープパッチを購入。
使用した感じは、痛みも無く、みずみずしい絆創膏といった感じです。
ただ、何度使っても翌朝には剥がれて無くなっています。
きちんと朝まで密着してくれればそれなりに効果はあるのだと思うのですが。
【30代前半・専業主婦・2週間使用】

 

上手く貼れない

私が不器用なせいだと思いますが、何度使っても上手く貼れません。
貼る位置が微妙にずれてしまったり、シートがくしゃっとなってしまったり……。
貼り直しができないのもキビシイですね。
私のような不器用には、クリームの方が確実だと思いました。
【20代後半・アルバイト・1カ月間使用】

 

ヒアロディープパッチの良い口コミ&評価

ヒアロディープパッチ

目元が若々しくなりました

マイクロニードルに興味があり、ヒアロディープパッチを購入しました。
目元の小じわはもちろん、クマやたるみまでスッキリするような気がします。
毎日でも使いたいくらいですが、もったいないので我慢です。
目元がふっくらとして、若々しい印象になりました。
【30代後半・会社員・4カ月使用】

 

乾燥小じわが解消

某化粧品メーカーのシワ改善クリームを3本使いましたが、私のシワにはさっぱり。
ヒアロディープパッチはネットで見つけて興味本位で購入しました。
半信半疑だったものの、翌朝の目元のふっくら感にビックリ。
浅い乾燥小じわなら、一晩でほとんど分からなくなります。
【40代前半・専業主婦・3カ月使用】

 

即効性もあるし持続性もある

ヒアロディープパッチは会社の同僚たちが絶賛していたので購入しました。
最初は半信半疑だったのですが、使用してビックリ。
「ヒアルロン酸注射したらこんな感じになるのかしら?」と思ってしまいました。
ヒアロディープパッチは即効性もあるし、持続性もある点がスゴイですね。
【30代前半・会社員・2カ月使用】

 

老けて見られることが減った

40歳を過ぎてから、ほうれい線がますます強調されて、何とかしたいと思っていました。
ヒアロディープパッチは友人に教えてもらい購入。
さすがに、深く刻まれたほうれい線はスグには浅くなりません。
だけど、しぼんだ印象だった口元がふっくらして、以前よりも老けて見られることが減ったみたい。
【40代前半・会社員・5カ月使用】

 

ヒアロディープパッチには一部の悪い口コミや評判もあるようです。
しかし、良い口コミや評価の方が多くを占めているみたい。

ヒアロディープパッチで効果を実感している人も多いようなので、私は試してみる価値アリだと思いました。

 

ヒアロディープパッチ

 
 

ヒアロディープパッチの3つの効果

ヒアロディープパッチ

ヒアルロン酸の針が直接肌に浸透

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸の針でできたマイクロニードルを搭載したシート。
ヒアルロン酸製のマイクロニードルが一晩かけてじわじわと溶けて肌に浸透します。

とは言え、気になるのが「痛み」。
「針のシートを肌に貼るなんて、考えただけでも恐ろしい」
という女性も多いのではないでしょうか。

ヒアロディープパッチに搭載されているマイクロニードルはわずか200マイクロメートル。
痛点まで達することは無いので、痛みはほとんどなく、チクチクとした刺激があるだけです。

 

抗シワ試験合格済み

ヒアロディープパッチは第三者機関による「抗シワ評価試験」に合格。
乾燥による小じわが目立たなくなる効果が確認されています。

乾燥小じわは放置すると、深く刻まれたシワになってしまいます。
深く刻まれたシワは、化粧品で解消するのは難しく、小じわのうちにケアしておくことが大切。
抗シワ効果が認められたヒアロディープパッチなら、シワ対策もバッチリですね。

 

肌に不要な成分は無添加

ヒアロディープパッチは香料、合成色素、パラベン、アルコールは無添加。
また、ヒアルロン酸をメインにウマプラセンタ、コラーゲン、ビタミンC、レチノール、コエンザイムQ10といった美容成分を配合。

乾燥小じわの悩みだけでなく、
・クマ
・くすみ
・たるみ
といった悩みにも効果的です。

 
 

ヒアロディープパッチを購入するならアマゾン?楽天?公式?

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチを購入するのであれば、やはり最安値で買いたいですよね。
そこで、公式、楽天、アマゾン、大手ドラッグストアや薬局などの販売価格をそれぞれ調べました。

 

・公式の価格:3,980円(全額返金保証)
・楽天の価格:4,776円
・アマゾンの価格:4,980円
・ドラッグストア・薬局の価格:取り扱い無し

 

ヒアロディープパッチは公式サイトと楽天、アマゾンで販売されています。
公式サイトの場合、コースによって最大20%の割引になり大変お得です
商品購入後の問い合わせやアフターサービスなどを考慮しても、公式サイトで購入するのが一番良い方法だと言えそうです。

 

ヒアロディープパッチ

 
 

ヒアロディープパッチの定期購入の解約方法

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチはお試し定期コースの場合、回数制限はなくいつでも解約できます。
解約方法は、定期専用マイページから行う方法と、電話で行う方法があります。
電話で解約する場合は、(0570-55-0717)まで電話すればOKです。

 

ヒアロディープパッチの返品&返金方法

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは使用済みの商品のみ全額返金保証を受け付けています。
最低15日使用しても、実感できなかった場合は、商品1個分の代金を保証しています。
商品受け取り後、25日以内にサイトの申請フォームより返金口座を申請。
さらに、
〒060-0807 北海道札幌市北区北7条西1丁目1-2 SE札幌ビル7F
(株)北の達人コーポレーション 全額返金保証受付窓口宛
までパッケージを返送してください。
返金対象は初めて購入した商品に限ります。

 

ヒアロディープパッチ

 
 

ヒアロディープパッチを実際に購入しました【実体験レビュー】

ヒアロディープパッチ

30歳過ぎた頃から目の下に細かいシワが何本も増えてきました。
アイクリームやホットアイマスク、マッサージなど試してみても、期待したほど目の下のシワが改善されなくて……。
小ジワ同士がつながって、シワが大きくなっているのを見つけると悲しくなります。

そんなときに、ヒアルロン酸を肌に注入できるという「ヒアロディープパッチ」を知りました。
わずか200μmのマイクロニードルが肌に刺さり、ヒアルロン酸がじっくり溶けて浸透していくんですって。
エステサロンに行ったような効果が得られるという口コミに惹かれて、ヒアロディープパッチを試してみることにしました。

ヒアロディープパッチ

待っていたヒアロディープパッチが届きました。
ゆうパケットなので郵便受けに直接届けてくれるはずでしたが、うちの郵便受けに入らず。
配達員の方が手渡して配達してくれました。

A4サイズの箱の中には、以下のものが入っていました。
・ヒアロディープパッチ
・ヒアロディープパッチ読本
・ヒアロディープパッチ使い方BOOK

ヒアロディープパッチ

年齢とともに肌にシワが出てくるのは、肌の弾力の低下や肌の乾燥などが原因なんだそう。
最初はちりめん状の小さな乾燥ジワも、放っておくと数が増えてしまうのだとか。
すると、大きく深いシワになって、解消するのも難しくなるみたい。

シワを作るらないためには、肌にうるおいを与えることが大切。
しっかりと保湿して、ハリと弾力のある肌に導くのがいいとのこと。
できてしまったシワにも、保湿と肌を守るための紫外線対策をすることが重要なんですって。

ヒアロディープパッチとは、ヒアルロン酸でできたマイクロニードルを肌に注入するスペシャルケア。
針状のヒアルロン酸シートを夜に貼って寝ると、直接角質層に保湿成分を届けることができるので、翌朝は肌がふっくらするんだそう。

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは、チャック付きの袋に入っています。
このチャック付きの袋は保存用の袋で、中には使いきりの小袋が4つ。
小袋の中には、左右2枚のシートが1セットになって入っているんだそう。
ヒアロディープパッチは週1のペースで使うので、1ヵ月分の量になるとのこと。
毎日のケアではなく週1回のスペシャルケアなので、続けやすいのもいいところ。

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチの周りの部分はオイルゲルシート。
しっかり肌に貼り付けるとともに、美容成分の浸透をサポートしてくれるんだそう。
肌にやさしい成分でできているので、長時間貼っていても肌に刺激なく使えるんですって。

台紙からヒアロディープパッチ剥がしてニードルの部分に触ってみると、小さなトゲトゲという感じ。
シートの真ん中には、ヒアルロン酸のマイクロニードルが750本もあるんですって。
マイクロニードルを触っても痛くはないので、これなら目の下の部分に貼っても違和感なさそうです。

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチを使うタイミングは、いつもの化粧品でたっぷりと肌を保湿したあと。
しかし、クリームに油分が多い場合は、シートが剥がれやすくなるかもしれないとのこと。
その場合は、ヒアロディープパッチを貼ったあとにクリームをぬるなど、少し順番を変えてもいいんだそう。
週1回のスペシャルケアとして、夜寝る前にヒアロディープパッチを貼るとのこと。
シートは朝まで貼りっぱなしで、剥がした後は顔を洗うだけでいいんですって。

ヒアロディープパッチ

さっそく、目の下のシワの部分にヒアロディープパッチを貼ってみます。
肌に密着させるためにシートを上から押すと、ちょっとチクチクします。
2~3回押さえたあとは、そのまま触らないとのこと。

マイクロニードルは、数時間かけてゆっくりと肌へ溶けていくんですって。
ヒアロディープパッチは透明シートなので、貼っても目立ちにくいのがいいところ。
家族が私の顔を見ても、ヒアロディープパッチを貼っていることに気づきませんでした。

ヒアロディープパッチ

朝起きたときに、しっかり肌に密着していました。
でも、シートを剥がすときは、それほど痛くないから大丈夫。
マイクロニードルが当たっていた部分は、肌がふっくらやわらかくなったみたい。
目の下のシワが消えていて喜びましたが、数日経つとと元に戻ってた……。

ヒアロディープパッチ読本によると、継続2ヵ月目から、乾燥小ジワが目立たなくなるんだそう。
貼って寝るだけでヒアルロン酸を注入できるから、週1回のペースできちんとケアしていこうと思います。

ヒアロディープパッチ

目の周りをマッサージしたりアイクリームをつけたり、それでもシワが消えなくて……。
そこで、前から気になっていた「ヒアロディープパッチ」を使ってみることにしました。
使い始めてまだ1ヵ月ですが、目の下の皮膚がうるおってハリが出たみたい。
夕方になると目がくぼんで疲れ顔になっていたのが、今は目元のふっくらが続いている気がします。

劇的な変化ではないけれど、肌のうるおう効果はあるし、使いやすいのがいいですね。
続けると乾燥小ジワが目立たなくなると信じて、アイクリームも併用しながら使っていこうと思います。

ヒアロディープパッチ

 

ヒアロディープパッチ

 
 

ヒアロディープパッチに関する疑問まとめ

ヒアロディープパッチの効果的な使い方は?

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチの使用方法は以下の通り。

①洗顔後、化粧水で肌を整えてから乾いた手で内袋を開けてヒアロディープパッチを取り出します
②シート中央のマイクロニードルに触れないように注意して、フィルムから剥がします
③鏡に対して正面を向き、目周りの気になる部分にシートを貼ります
④シート全体を中指と薬指で真上から2~3回押さえて肌に密着させます
⑤翌朝、ゆっくりシートを剥がしてください

シートを貼る際には、目尻から3mmほど離してください。
ヒアルロン酸や美容成分は角質層で溶けだして広がります。

 

ヒアロディープパッチの注目すべき成分は?

ヒアロディープパッチ

【全成分一覧】
ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

【特に注目すべき成分】
ヒアルロン酸Na

化粧品の保湿成分としてもおなじみのヒアルロン酸。
ヒアルロン酸はたった1gで6Lもの水分を蓄える保水力があることで有名です。
ヒアルロン酸はもともと人間の肌に存在する保水成分の一種でもあります。

安全性が高く、時間が経つと体内に吸収される性質があるため、美容皮膚科のシワ治療にも用いられます。
一方、ヒアルロン酸は分子が大きいため、肌に直接塗っても浸透することはありません。
化粧品以上、美容整形未満の効果が期待できるのが、マイクロニードルとも言えます。

 

ヒアロディープパッチに危険な副作用はない?

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは低刺激処方で、副作用の危険性はほとんどありません。
また、マイクロニードルはわずか200マイクロメートルなので、肌を傷つける心配もありません。
しかし、万が一、使用中に痛みやかゆみを感じた場合にはスグに使用を中止して下さい。

 

ヒアロディープパッチは効果なしという口コミもあるけど

ヒアロディープパッチ

肌質を問わず使用できるヒアロディープパッチですが、人によって合う、合わないがあります。
「効果が無い」
と実感している人の中には、使用期間が短いというケースも考えられます。
また、ライバル会社によるサクラを使ったネガティブキャンペーンの可能性も。
あまりにも「大げさ」「極端過ぎる」口コミは、無視しても構わないでしょう。

 

ヒアロディープパッチはどれくらいの期間続ければいい?

ヒアロディープパッチ

まずは2カ月を目途に使用しましょう。

肌のターンオーバー周期は、
・20代の健康な肌……約28日
・30代の健康な肌……約40日
・40代の健康な肌……約55日
となっています。

化粧品を使い始めて、効果が現れるまでにも同等の日数がかかると考えても良いでしょう。
まずは2カ月、毎週使い続けることを目標としてください。
「効果が実感できない」と、1カ月で止めてしまってはもったいないですよ。

 

ヒアロディープパッチをおすすめしないひとは?

ヒアロディープパッチ

特にいません。
ただし、ヒアロディープパッチは5時間かけてヒアルロン酸のマイクロニードルが肌に溶けだします。
睡眠時間が5時間未満の人は、充分な効果が得られずもったいないかもしれません。

 

ヒアロディープパッチは妊活中・妊娠中・授乳中・産後でも使える?

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは妊活、妊娠、授乳中でも使用可能です。
肌に刺激となる成分は配合されていないので、安心して使用することができます。
産前、産後のスキンケアにもおすすめです。

 

ヒアロディープパッチは男性・メンズでも使える?

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは男性でも使用可能です。
クリームなどのように塗り込む必要はなく、貼るだけなので忙しい男性にもピッタリです。

 

ヒアロディープパッチは子どもや年配の方でも使える?

ヒアロディープパッチ

リシャインパッチは子どもや年配の方にも使用することができます。
思わぬ事故に繋がる可能性もあるので、子どもが使用する際には、必ず大人の管理のもとで使用してください。

 

ヒアロディープパッチのメリットとデメリット

ヒアロディープパッチ

デメリット

 貼り直しできない

ヒアロディープパッチは一度貼ると、貼り直しできません。
慣れるまでは、失敗する可能性もあります。
ただし、ヒアロディープパッチはシートを貼った周辺にも美容成分が浸透するとのこと。
「少しズレている」程度であれば、問題無さそうです。

メリット

 即効性が期待できる

 週に1回使用するだけでOK

 ほうれい線対策にも使用できる

ヒアロディープパッチは、直接肌にヒアルロン酸を送り届けるため即効性が期待できます。
また、週に1回使用するだけというお手軽さも魅力的。
目元はもちろん、ほうれい線、首のシワなどシワが気になる場所に幅広く使用することが可能です。

 

ヒアロディープパッチはこんな人におすすめ【結論】

ヒアロディープパッチ

・目元のシワをなんとかしたい人
・アイクリームでは満足できなかった人
・今スグ、乾燥小じわを何とかしたい人

 

ヒアロディープパッチ

 
 

ヒアロディープパッチの評価

ヒアロディープパッチの評価
9.4

効果

9.8 /10

安全性

9.6 /10

使用感

9.2 /10

コスパ

9.2 /10

続けやすさ

9.4 /10

-フェイスマスク
-, , , , , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2018 All Rights Reserved.