エイジングケア化粧品

ヒアロショットの口コミと効果!評価・評判を実体験で解析

投稿日:

ヒアロショットの口コミ ネットの評判は嘘?本当?

ヒアロショット

こんな悩みありませんか?

・目の下がたるんでる
・口元の年齢サインが気になる
・乾燥小じわを何とかしたい

 

……でも、

・値段の高い化粧品を使ってもダメ
・エステや美容皮膚科に通うお金がない
・年齢だからあきらめてる

 

そこで、おすすめなのが「ヒアロショット」です。

・1本丸ごと美容成分でできた針
・5つの美容成分配合
・継続しやすいお値段

ヒアロショットは3つの効果で年齢肌の悩み解決をサポートしてくれます。

 

ヒアロショット

 
 

ヒアロショットの悪い口コミ&評判

ヒアロショット

剥がれる

ヒアロショットは朝起きると、剥がれてしまっています。
寝相の悪い私には向かないみたい。
【30代前半・会社員・1ヶ月使用】

 

コスパが悪い

ヒアロショットは1ヶ月分が4袋。
美容液やクリームに比べるとコスパが悪いように感じます。
【40代後半・専業主婦・1ヶ月使用】

 

狭い範囲にしか使えない

ヒアロショットは目元や口元などピンポイントにしか使えません。
悩みが多い私にはかえって使い勝手が悪いかも。
【30代後半・会社員・1ヶ月使用】

 

貼り直せない

ヒアロショットは一度貼ってしまうと、貼り直すことができません。
私のように不器用な人間には使いづらい。
【40代前半・会社員・1ヶ月使用】

 

ヒアロショットの良い口コミ&評価

ヒアロショット

目の下がスッキリ

ヒアロショットを使うと、翌朝の目元がふっくら。
ピンと貼りを感じることができます。
【30代前半・会社員・2ヶ月使用】

 

手軽で簡単

ヒアロショットは貼って寝て、朝起きて剥がすだけなので楽チン。
忙しい時でも、手軽に集中美容ができます。
【40代前半・会社員・3ヶ月使用】

 

シワが目立たなく

ヒアロショットを貼った翌日、目元の乾燥小じわが浅くなっていたように感じました。
継続して使うと良さそうです。
【50代前半・パート・1ヶ月使用】

 

敏感肌でも大丈夫

ヒアロショットは敏感肌の私もトラブルなく使うことができました。
気になっていた痛みもほとんどありません。
【30代前半・会社員・3ヶ月使用】

 

伸びが良い

ヒアロショット、最初は上手く貼れずイライラしましたが、継続するとコツが掴めてきました。
翌朝、剥がしたあとは肌がもちもちしていて効いてる実感があります。
【50代後半・パート・2ヶ月使用】

 

時間が経っても潤ってる

ヒアロショットは剥がしたあともちゃんとうるおいが持続します。
続けて使うと効果があると思います。
【30代後半・パート・1ヶ月使用】

 

即効性を実感

ヒアロショットは使った翌日に違いが実感できるのが良いですね。
イベント前など、常備しておくと重宝しそうです。
【30代前半・専業主婦・3ヶ月使用】

 

目の下の悩みに

ヒアロショットを使い出して、目元の小じわが気にならなくなりました。
美容皮膚科も考えていたので嬉しいです。
【40代後半・専業主婦・2ヶ月使用】

 
※個人の感想であり、商品の効果を保証するものではありません。

ヒアロショットには一部の悪い口コミや評判もあるようです。
しかし、良い口コミや評価の方が多くを占めているみたい。

ヒアロショットで効果を実感している人も多いようなので、私は試してみる価値アリだと思いました。

 

ヒアロショット

 
 

ヒアロショットの3つの効果

ヒアロショット

1本丸ごと美容成分でできた針

ヒアロショット

ヒアロショットは1本丸ごと美容成分でできた針を搭載しています。

針、と言っても私たちの想像するような鋭利な金属製の針ではありません。
ヒアロショットに搭載されているのは、マイクロニードルと呼ばれる極小の針。
肌の痛点を刺激することはないので、痛みや出血の心配はありません。

ヒアロショットは美容成分でできたマイクロニードルを搭載。
針状の美容成分が、肌の角質層に直接浸透。
時間をかけてじわじわと溶け出して、肌の深部まで送り届けられます。

とは言え、

「マイクロニードルが短すぎて全然角質層に届いてない」
「マイクロニードルがもろすぎてほとんど機能していない」

では意味がありません。

ヒアロショットに搭載されているマイクロニードルは20マイクロメートル。
医薬品製造レベルの厳しい管理の元で製造されています。

角質層にしっかり届いて、美容成分をぐんぐん送り込んでくれますよ。

高品質マイクロニードル搭載のヒアロショットなら、美容液以上美容皮膚科未満の美肌効果が期待できそうです。

 

5つの美容成分配合

ヒアロショット

ヒアロショットは5種類の美容成分が配合されています。

・レチノール
・コラーゲン
・セラミド
・EGF
・ヒト幹細胞

さらにヒアルロン酸を配合。

ヒアロショットがスゴイのは、これらの美容成分でマイクロニードルを形成していること。

「毎日欠かさず使ってるけど、効果が実感できない」
「単なる保湿効果だけな気がする」

美容液や美容クリームを使っていて、そんな不満がある人も多いのでは。

ヒアロショットなら、美容成分でできたマイクロニードルが角質層に浸透。
さらに、時間をかけてじっくりと肌に作用してくれます。
パッチタイプなので、ギュッと閉じ込めた美容成分を逃がさない効果も期待できますよ。

美容液や美容クリームのお手入れに限界を感じている人にこそ、ヒアロショットはおすすめ。

あきらめていたハリツヤ肌を取り戻すことができますよ。

 

継続しやすいお値段

ヒアロショット

ヒアロショットは続けやすい価格に、簡単なお手入れも大きな特徴。

どんなにすぐれた美容方法でも

・お金がかかる
・時間がかかる
・複雑で難しい

では、長続きしません。

ヒアロショットなら、シートを剥がして、気になる部分にペタッと貼るだけ。
そのまま寝ればOKです。

さらに、お手入れの頻度は週1~2回程度。

定期初回価格なら、1日あたり372円でお手入れが可能。
エステや美容皮膚科に比べると、グッとお得で、時間の制約もありません。
自己流のマッサージとも違い、間違った方法でかえってシワを増やしてしまう心配もなし。

シワやたるみ対策は継続することで効果を発揮するもの。

だからこそ、費用や時間の負担が少ないヒアロショットは最適です。

 
※成分の説明であり、商品の効果を保証するものではありません。

ヒアロショットの効果的な使い方・使うタイミング

ヒアロショット

ヒアロショットの使い方はとても簡単です。

目元や口元など、気になる部分にヒアロショットを貼るだけでOK。
ヒアロショットを貼った後は、上から軽くおさえて肌になじませてください。

油分の多いクリームなどを塗った後の肌には、密着しにくい場合があります。
クリームなどを使用する場合は、ヒアロショットを貼った後に使用してください。

ヒアロショットの使用の目安は、週に1~2回。

「早くキレイになりたい!」
「もっとキレイになりたい!」

と、毎日続けて使用すると、かえって肌トラブルを引き起こす可能性もあるので注意してください。

ヒアロショットの効果を持続するには、定期的に継続することが大切。
キレイになったからとヒアロショットの使用を中止してしまっては、せっかくの努力が無駄になってしまうことも。

まずは、2ヶ月を目標に定期的にヒアロショットを使い続けてみてください。

 

ヒアロショットの成分解析

ヒアロショット

【全成分一覧】
ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP、トコフェロール、マンニトール、フィトステロールズ、アスコルビン酸Na、PEG-40水添ヒマシ油、BG、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロポロン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン

ヒアロショット

【特に注目すべき成分】
ヒアルロン酸

ヒアロショットはヒアルロン酸でできたマイクロニードルを搭載。

「ヒアルロン酸?ああ、化粧品によく入ってるやつね」

と、正直あまり目新しさのない成分かもしれません。

でも、ヒアルロン酸は3大保湿成分の一つ。
もともと人間の肌に存在する成分でもあります。

ちなみに、3大保湿成分の残りの2つはコラーゲンとセラミド。
ヒアロショットにはどちらも配合されていますよ。

ヒアルロン酸が最も多いのは赤ちゃんの時。

20代をピークにどんどん減少してしまうそうです。
40代になると、赤ちゃんの頃の約半分に。
60代になると、赤ちゃんの頃の約1/4にまで減ってしまうのだとか。
地味だけど、ハリと弾力のある肌には欠かせない成分と言えます。

そんなヒアルロン酸の最大のデメリットは、粒子の大きさ。
ヒアルロン酸は粒子が大きく、そのまま塗っても肌に浸透しません。
一方で、肌に浸透しやすいように低分子化すると、ヒアルロン酸の持ち味である保水力が低下してしまいます。

ヒアロショットなら、そんな浸透しにくヒアルロン酸を直接角質層に浸透。
さらに、コラーゲン、セラミドと全方位から保湿力を徹底攻略。

柔らかくほぐれた肌に、美容成分がぐんぐん浸透。
翌朝の肌にきっと違いが感じられますよ。

ヒアロショットなら、素早く、長く肌に作用。

今すぐ何とかしたい悩みにも、じっくり攻略したい悩みにも頼りになります。

※成分の説明であり、商品の効果を保証するものではありません。

 

ヒアロショットの最安値はアマゾン?楽天?公式?

ヒアロショット

ヒアロショットを購入するのであれば、やはり最安値で買いたいですよね。
そこで、公式、楽天、アマゾン、大手ドラッグストアや薬局などの販売価格をそれぞれ調べました。

 

・公式の価格:初回2,977円(いつでも解約可能)
・楽天の価格:取り扱いなし
・アマゾンの価格:取り扱いなし
・ドラッグストア・薬局の価格:取り扱いなし

 

ヒアロショット

ヒアロショットは、公式サイトのみで販売されています。

公式サイト以外で販売されている場合、中古品、転売品、逆輸入品などの可能性もあります。
保存状態によっては成分の劣化や変質などの可能性もあるので注意してください。

ヒアロショットの定期コースは、初回購入価格が40%OFFの2,977円。
2回目以降もずっと12%OFFの4,378円で購入できてとてもお得です。

商品購入後の問い合わせやアフターサービスなどを考慮しても、公式サイトで購入するのが一番良い方法だと言えそうです。

また、ヒアロショットは転売や再販、営利目的等の注文を禁止しています。
転売や再販、営利目的等のおそれがある注文と判断された場合は、注文をキャンセルされる可能性もあるのでご注意ください。

 

ヒアロショット

 
 

ヒアロショットの定期購入の解約方法

ヒアロショット

ヒアロショットの定期コースはいつでも解約することができます。

解約を希望する場合は、次回お届け予定日の10日前までに電話で連絡してください。

電話番号:0120-22-9299
受付時間:(平日・土)午前9:00~午後9:00 (日・祝日)午前9:00~午後5:30

 

ヒアロショットの返品&返金方法

ヒアロショット

ヒアロショットは未開封の商品に限り返品を受け付けています。

返品を希望する場合は、商品到着後7日以内に電話で連絡をしてください。

電話番号:0120-22-9299
受付時間:(平日・土)午前9:00~午後9:00 (日・祝日)午前9:00~午後5:30

 

ヒアロショット

ヒアロショット

 
 

-エイジングケア化粧品
-, , , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2021 All Rights Reserved.