体臭ケア

ディスメルの口コミと効果!評価・評判を実体験で解析

投稿日:

ディスメルの口コミ ネットの評判は嘘?本当?

ディスメル

こんな悩みありませんか?

・口臭が気になる
・朝起きると口がネバネバ
・口臭が気になって食事を楽しめない

 

……でも、

・ちゃんと歯磨きしてるのに
・マウスウォッシュも使ってる
・ガムを噛んでもダメ

 

そこで、おすすめなのが「ディスメル」です。

・特許製法パンシル配合
・デンタブロック乳酸菌配合
・口臭ケア成分を贅沢配合

ディスメルは3つの効果で口臭の悩み解決をサポートしてくれます。

 

ディスメル

 
 

ディスメルの悪い口コミ&評判

ディスメル

味が苦手

ディスメルの味が苦手です。
すぐに噛んで飲み込んでしまうのであまり意味がないかも。
【20代前半・会社員・1ヶ月使用】

 

食べ過ぎる

ディスメルは、口臭に関係なく口寂しいと食べてしまいます。
食いしん坊な私には、サプリの方が合ってるように思います。
【20代後半・パート・1ヶ月使用】

 

値段が高い

ディスメルは2ヶ月目以降値段が高くなります。
あと、2ヶ月にごとに2袋届くので要注意です。
【30代前半・パート・1ヶ月使用】

 

味に飽きる

ディスメルは毎日食べていると味に飽きてしまいます。
もっといろんなフレーバーがあると嬉しい。
【40代前半・専業主婦・1ヶ月使用】

 

ディスメルの良い口コミ&評価

ディスメル

手軽に口臭ケア

ディスメルはチュアブルタイプなので手軽に口臭ケアできます。
いつも持ち歩いて、口臭が気になったときに口に入れています。
【30代後半・会社員・2ヶ月使用】

 

翌朝の口がスッキリ

ディスメルは寝る前に1粒舐めています。
翌朝、口のネバネバ感がなくスッキリしています。
【40代後半・会社員・3ヶ月使用】

 

欠かせません

タバコとコーヒーがやめられないのでディスメルは欠かせません。
自己評価ですが、口臭がだいぶ抑えられているように思います。
【40代後半・会社員・3ヶ月使用】

 

続けやすい

ディスメルは口臭を気にしている夫のために買いました。
サプリやマウスウォッシュと違い、続けやすい点が気に入ってるようです。
【30代前半・専業主婦・2ヶ月使用】

 

歯磨きできない時に

ディスメルは忙しくて歯磨きできないときにサッと口臭ケアできて助かります。
また、歯磨き後にディスメルを舐めると夕方まで口臭が気になりません。
【30代後半・パート・3ヶ月使用】

 

携帯しやすい

ディスメルはチャック付きのパウチで携帯しやすいのが良いですね。
カバンの中に入れてても邪魔になりません。
【40代後半・会社員・3ヶ月使用】

 

味がお気に入り

ディスメルのグレープフルーツミント味がお気に入りです。
チュアブルタイプの口臭サプリはたくさんありますが、ディスメルが一番好きです。
【20代後半・アルバイト・3ヶ月使用】

 

歯列矯正中の口臭対策

歯列矯正をしている最中なので口臭が気になって……。
ディスメルは歯磨きだけでは不安な臭いにも対応してくれるので助かります。
【30代前半・会社員・2ヶ月使用】

 
※個人の感想であり、商品の効果を保証するものではありません。

ディスメルには一部の悪い口コミや評判もあるようです。
しかし、良い口コミや評価の方が多くを占めているみたい。

ディスメルで効果を実感している人も多いようなので、私は試してみる価値アリだと思いました。

 

ディスメル

 
 

ディスメルの3つの効果

ディスメル

特許製法パンシル配合

ディスメル

ディスメルには特許成分パンシルが配合されています。

パンシルは柿果実から抽出された成分。
柿タンニンを応用して作られているんですって。

このパンシル、口内だけでなく体内から発生する臭いにも対応。

・アンモニア
・トリメチルアミン(魚の生臭さ)
・硫化水素(腐卵臭)
・アリルメルカプタン(ニンニク臭)
・メチルメルカプタン(腐ったタマネギの臭い)
・酢酸(足裏の臭い)
・イソ吉草酸(納豆臭)

これら悪臭の原因を無臭物質に変えてくれるのだとか。

「口臭を指摘されたけど、原因が分からないんだよね」
「ちゃんと口臭ケアしてるのに、臭いが気になるのはなぜ?」

そんな悩みも、パンシル配合のディスメルなら大丈夫。

「あらゆる臭いの元にアプローチしてくれる」

と言っても過言ではありません。

原因の分からない口臭、頑固な口臭に悩む人にこそ、ディスメルは最適です。

 

デンタブロック乳酸菌配合

ディスメル

ディスメルにはさらにデンタブロック乳酸菌が配合されています。

デンタブロック乳酸菌は、別名「クリスパタス菌KT-11」と呼ばれる乳酸菌の一種。

クリスパタス菌はヒト由来の乳酸菌。
赤ちゃんが出産する際に、お母さんから受け継ぎます。
ヒト由来の乳酸菌なので、人間の体と非常に相性が良いことも大きな特徴。

このデンタブロック乳酸菌、体内で様々な働きをしてくれます。

そのうちの一つが、口内環境の正常化。
歯周病の原因となるような悪玉菌に働きかけて、口内環境を改善してくれるのだそう。

口臭予防はもちろん、虫歯予防や歯周病予防にも役立つ優れもの。

「仕事中はなかなか口内のケアができない」
「ちゃんと歯磨きしてるのに、虫歯ができやすいんだよね」

そんな人にとっても、ディスメルは心強い味方となってくれそう。

歯磨きだけでは不十分な、オーラルケアを手軽に実現してくれます。

ただし、ディスメルはすでにできてしまった虫歯や歯周病をケアする働きはありません。
今ある虫歯や歯周病は必ず歯科で治療してもらってくださいね。

 

口臭ケア成分を贅沢配合

ディスメル

ディスメルには、その他7種類の口臭ケア成分が配合されています。

・デオアタック
・シャンピニオンエキス
・モリンガ
・プロポリス
・なた豆
・月桂樹エキス
・茶カテキン

これだけ豊富な成分が配合されていたら、

「どれか一つくらいは効くはず!」

って期待できそうですよね。

しかも、それぞれの成分は他の口臭ケアグッズでは主役級の成分。

「今まで色々試したけど、どれもイマイチだったんだよね」
「こういうサプリってどれも同じでしょ?」

そんな人も、きっとディスメルなら満足できるのではないでしょうか。

 
※成分の説明であり、商品の効果を保証するものではありません。

ディスメルの効果的な使い方・使うタイミング

ディスメル

ディスメルはお薬ではないので、摂取するタイミングや量に決まりはありません。

おすすめは、昼と夜の食後。
その他、口臭が気になるタイミングで食べるようにしてくださいね。

また、1回あたり5粒程度までであれば問題ないとのこと。

ただし、ディスメルは体内環境を整備する成分も含まれています。

「口臭が気にならなくなった」
「あまり効果を実感できない」

とディスメルを途中で止めてしまうのはもったいない。

まずは、3ヶ月を目標に毎日ディスメルを食べるようにしてみてください。

公式サイトによると、3ヶ月目以降から変化が期待できるとのことです。

 

ディスメルの成分解析

ディスメル

【全成分一覧】
穀物麹抽出濃縮物(難消化性デキストリン、玄米麹抽出物、大豆麹抽出濃縮物)(国内製造)、デキストリン、 グレープフルーツ濃縮果汁、コーヒー生豆抽出物、ゴボウパウダー、乳酸菌(殺菌)、モリンガ末、白ナタ豆末、米粉、シャンピニオンエキス(マッシュルーム、デキストリン)、難消化性デキストリン、ゲッケイジュ葉抽出物、ぶどう酒搾り粕抽出粉末、ガラクトオリゴ糖液糖、米胚芽・大豆発酵抽出物、プロポリス抽出物、ユッカ抽出物、乳酸菌・納豆菌・酵母菌混合培養物、キラヤ抽出物/ソルビトール、クエン酸、トレハロース、カキタンニン、香料、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・Lーフェニルアラニン化合物)、  チャ抽出物、ポリグルタミン酸(大豆由来)、シクロデキストリン、リンゴ酸

ディスメル

【特に注目すべき成分】
パンシル

ディスメルにはパンシルが配合されています。

パンシルは柿渋を主成分とする消臭成分。
大阪のリリース化学工業株式会社が開発した成分です。

このパンシル、口臭だけでなく

・加齢臭
・便臭
・ワキガ臭

など、日常生活で気になる様々な臭いに対応してくれる成分なのだとか。

自分が発する臭いって、自分ではなかなか分からないもの。
その上、他人の臭いってなかなか指摘しにくいですよね。

「私は大丈夫」

と思っていても、案外、友人や家族は口に出せずにいるかもしれません。

常に

「自分は臭っているかもしれない」

と考えて対策しておくと安心です。

とは言え、口臭、加齢臭、便臭など一つ一つ気にして対策するのは正直面倒臭い。
パンシル配合のディスメルなら、気になる臭いにまとめてアプローチ。

また、パンシルは虫歯菌や歯周病菌に対しても作用してくれる成分なのだとか。
口臭ケアをしながら、虫歯、歯周病予防までできるなんて一石二鳥。

「忙しくて、食後にゆっくり歯磨きしてる時間がない」
「外出先では、つい歯磨きをサボってしまう」

そんな人も、チュアブルタイプのディスメルなら手軽に口内ケアができます。

また、ディスメルはパンシルの他にも

・デンタブロック乳酸菌
・デオアタック
・シャンピニオンエキス
・モリンガ
・プロポリス
・なた豆
・月桂樹エキス
・茶カテキン

などの消臭成分を贅沢に配合。

その場しのぎの消臭効果ではなく、原因から臭いを解消してくれます。

※成分の説明であり、商品の効果を保証するものではありません。

 

ディスメルの最安値はアマゾン?楽天?公式?

ディスメル

ディスメルを購入するのであれば、やはり最安値で買いたいですよね。
そこで、公式、楽天、アマゾン、大手ドラッグストアや薬局などの販売価格をそれぞれ調べました。

 

・公式の価格:980円(送料無料)
・楽天の価格:3,819円
・アマゾンの価格:2,980円
・ドラッグストア・薬局の価格:取り扱いなし

 

ディスメル

ディスメルは楽天、アマゾンでも販売されていますが、公式が最安値です。

公式サイト以外で販売されている場合、中古品、転売品、逆輸入品などの可能性もあります。
保存状態によっては成分の劣化や変質などの可能性もあるので注意してください。

ディスメルの爽やか吐息コースは、初回購入価格が約75%OFFの980円。
2回目以降は2ヶ月毎に2袋、1,000円オフの6,980円で継続することができます。

商品購入後の問い合わせやアフターサービスなどを考慮しても、公式サイトで購入するのが一番良い方法だと言えそうです。

また、ディスメルは転売や再販、営利目的等の注文を禁止しています。
転売や再販、営利目的等のおそれがある注文と判断された場合は、注文をキャンセルされる可能性もあるのでご注意ください。

 

ディスメル

 
 

ディスメルの定期購入の解約方法

ディスメル

ディスメルの定期購入はいつでも解約することができます。

解約を希望する場合は、次回お届け予定日の10日前までに解約手続きを行ってください。

電話番号:0120-662-214
受付時間:10:00~17:00 ※日曜日、祝日、年末年始、GW、お盆除く

 

ディスメルの返品&返金方法

ディスメル

ディスメルはお客様都合による返品は受け付けていません。

万が一、不良品が届いた場合は、商品到着後7日以内に連絡してください。

電話番号:0120-662-214
受付時間:10:00~17:00 ※日曜日、祝日、年末年始、GW、お盆除く

 

ディスメル

ディスメル

 
 

-体臭ケア
-, , , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2021 All Rights Reserved.