ダイエット食品

shiboru(シボル)の口コミと効果!評価・評判を実体験で解析

投稿日:2020年6月23日 更新日:

shiboru(シボル)の口コミ ネットの評判は嘘?本当?

shiboru(シボル)

こんな悩みありませんか?

・年齢とともに痩せにくくなった
・お腹がスッキリしない
・年齢より年上に見られる

 

……でも、

・甘いものがやめられない
・食生活は気をつけてる
・食事制限や運動は苦手

 

そこで、おすすめなのが「shiboru(シボル)」です。

・活きた酵素を配合
・糖化菌を配合
・プロファイバー&4つのハーブ配合

shiboru(シボル)は3つの効果でダイエットの悩み解決をサポートしてくれます。

 

shiboru(シボル)

 
 

shiboru(シボル)の悪い口コミ&評判

shiboru(シボル)

変化ナシ

shiboru(シボル)を1ヶ月継続しましたが、変化はありません。
人によって合う、合わないがあると思います。
【30代後半・会社員・1ヶ月使用】

 

太った

shiboru(シボル)を飲むと、安心して食べ過ぎます。
shiboru(シボル)を飲む前よりも体重が増えてしまいました。
【40代前半・専業主婦・1ヶ月使用】

 

解約できない

shiboru(シボル)の定期コースは4回以上の継続が条件です。
安いのは最初のひと月だけなので、注意した方が良いです。
【40代前半・専業主婦・2ヶ月使用】

 

効果は穏やか

shiboru(シボル)は飲んでも飲まなくても変わりません。
もっと劇的な効果を期待してました。
【30代前半・会社員・1ヶ月使用】

 

shiboru(シボル)の良い口コミ&評価

shiboru(シボル)

産後ダイエット

産後ダイエットにshiboru(シボル)を毎日飲んでます。
頑固な便秘が解消され、お腹周りがスッキリしました。
【30代後半・専業主婦・3ヶ月使用】

 

飲みやすい

shiboru(シボル)は1日1粒で飲みやすいところがお気に入りです。
あと、続けやすいお値段も良いですね。
【40代後半・専業主婦・1ヶ月使用】

 

お腹の調子が良い

shiboru(シボル)を飲むと便通が良くなります。
飲み始めて1ヶ月ですが、私には合ってると思います。
【30代後半・会社員・1ヶ月使用】

 

体調が良い

shiboru(シボル)を飲み出してから体調が良くなった気がします。
体が軽く、疲れにくくなったみたい。
【40代前半・会社員・2ヶ月使用】

 

やめて実感

shiboru(シボル)は一度やめていました。
でも、やめたら便秘がちになって体も重くなったので、効果はあると思います。
【30代後半・専業主婦・6ヶ月使用】

 

体重が増えない

shiboru(シボル)を飲んでいると、食べ過ぎても体重に響きません。
一時的に増えても、数日でスルスルと元通りです。
【40代前半・会社員・3ヶ月使用】

 

徐々に実感

shiboru(シボル)は最初の2ヶ月はほとんど変化はありません。
でも、3ヶ月を過ぎた頃から、体重が落ちやすくなりました。
【30代後半・専業主婦・3ヶ月使用】

 

ごはんが美味しい

shiboru(シボル)を飲むようになって、胃もたれしにくくなったみたい。
ごはんが美味しく食べられて、しかも太りにくくなった。
【20代後半・会社員・3ヶ月使用】

 

shiboru(シボル)には一部の悪い口コミや評判もあるようです。
しかし、良い口コミや評価の方が多くを占めているみたい。

shiboru(シボル)で効果を実感している人も多いようなので、私は試してみる価値アリだと思いました。

 

shiboru(シボル)

 
 

shiboru(シボル)の3つの効果

shiboru(シボル)

活きた酵素を配合

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)には活きた酵素が配合されています。

shiboru(シボル)に含まれるのは、黒麹菌を使用した25種類の雑穀麹。
麹には酵素が豊富に含まれているのだそう。

酵素は元々体内に存在しますが、20代をピークに減少するのだとか。
40代になると、20代の約半分にまで減ってしまうそうです。

減ってしまった酵素は増えませんが、体の外から補うことが可能。

とは言え、

「酵素ドリンクを飲んだけど効果がなかった」

といった経験のある人も多いのでは?

酵素は熱に弱く、48℃以上で死滅してしまうそうです。
市販の酵素ドリンクは「清涼飲料水」という位置付け。
そのため、65℃以上での殺菌が義務づけられています。

だから、酵素ドリンクには活きた酵素は入っていないのだとか。

shiboru(シボル)は第三機関によって「活きている酵素」を証明されています。

「酵素ドリンクは効果がない」
「私には酵素は合わない」

と思っている人にこそ、shiboru(シボル)はおすすめ。

活きた酵素が代謝をサポートしてくれますよ。

 

糖化菌を配合

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)には枯草菌と納豆菌の2種類の糖化菌が配合されています。

糖化菌とは、炭水化物を分解して「糖」を産生する菌のこと。

「糖を作り出したら太るのでは……?」

と不安に思う人もいるかもしれません。

糖化菌が産生する糖は「オリゴ糖」。
腸内で、乳酸菌やビフィズス菌のエサとなる成分です。
腸の善玉菌を増やして、腸内環境の改善をサポートしてくれる優れもの。

糖質は、太るだけでなく老化の原因とも言われています。
体内で、糖とタンパク質が結びつくと、「AGEs」が作られます。

AGEsは「老化の原因物質」とも言われる厄介モノ。
美容だけでなく、血管や骨の老化や様々な疾病の原因とも言われています。

とは言え、甘いものを我慢するのはつらい……。

shiboru(シボル)は糖の代謝を促進することで、糖化を抑制。
ダイエットはもちろん、美容、健康もサポートしてくれます。

「ダイエットに成功しても、見た目が貧相」
「ダイエットして老け込んだ」

では本末転倒。

shiboru(シボル)なら、「キレイに痩せる」を実現してくれますよ。

 

プロファイバー&4つのハーブ配合

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)は、プロファイバーと4つのハーブが配合されています。

・カミツレ
・サンザシ
・ドクダミ
・ブドウ葉

の4種類のハーブが、エイジングケアをサポート。

ちなみに、ドクダミにも抗糖化作用があるそうです。
糖化菌と併せて摂取することで、さらに高い効果が期待できそう。

プロファイバーは、酒粕を発酵させたもの。
体に吸収されにくいプロテインや食物繊維がたっぷり含まれています。

プロファイバーは体内で油を包み込んで排出。

「糖分だけじゃなくて、脂質も気になる」
「むしろ糖分よりも脂質の方が問題」

といった人にも、プロファイバーはピッタリ。

食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境の改善にも役立ちます。

何よりも、shiboru(シボル)は体内の本来の機能を高めてくれるサプリ。
「ムリやり出す」「吸収を阻害する」系のサプリではありません。

健康的に痩せやすい体質へと近づけてくれそうです。

 

shiboru(シボル)の効果的な使い方・使うタイミング

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)はお薬ではないので飲む時間や量に決まりはありません。

1日の摂取目安料は1粒。

・朝食後
・夕食後
・就寝前

など、タイミングを決めておくと忘れずに飲み続けられそうです。

shiboru(シボル)は継続することで効果を発揮するサプリです。
「効果が実感できない」と1ヶ月であきらめてしまってはもったいない。

まずは3ヶ月を目標に、毎日継続してみてください。

 

shiboru(シボル)の成分解析

shiboru(シボル)

【全成分一覧】
穀物麹抽出濃縮物(難消化性デキストリン、玄米麹抽出濃縮物、大豆麹抽出濃縮物)(国内製造)、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、 穀物発酵エキス末(穀物発酵エキス、マルトデキストリン)、枯草菌末(マルトデキストリン、枯草菌)、納豆菌末(マルトデキストリン、納豆菌)、澱粉、酪酸菌末、 穀物加工品、穀物麹(白米、大麦、赤米、玄米、あわ、きび、黒米、タカキビ、ひえ)、酒粕粉末、混合ハーブエキス末(マルトデキストリン、ドクダミ、セイヨ ウサンザシ 、ローマカミツレ、ブドウ葉)、酒粕発酵物/HPMC、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、着色料(カラメル)、(一部に乳成分・大豆・小麦を含む)

shiboru(シボル)

【特に注目すべき成分】
糖化菌

shiboru(シボル)には枯草菌と納豆菌の2つの糖化菌がベストバランスで配合されています。

糖化菌とは、デンプンを分解して糖を作り出す菌のこと。
枯草菌と納豆菌は主に「オリゴ糖」を作り出してくれるそうです。

オリゴ糖は、腸内で善玉菌のエサとなる成分。
糖として体内に吸収されることはないので、太る心配はありません。

むしろ、腸内環境を改善することで、痩せやすい体へと導いてくれます。
さらに、糖の吸収を抑制するため、糖化予防にもなる優れもの。

糖化とは、体内の糖がタンパク質と結びついてAGEsを作り出す現象。
活性酸素が「体の錆び付き」の原因であるのに対して、糖化は「体の焦げ付き」の原因とも言われています。

糖化は

・シミ
・シワ
・たるみ
・くすみ

といった老化現象だけでなく、血管や骨、脳細胞の老化にも深く関わっているのだとか。
美容のためにも健康のためにも糖分の過剰摂取は控えたいところ。

とは言え、甘いお菓子が食べたくなることもありますよね。
そんな時に、糖化を抑制してくれる成分があれば頼もしいと思いませんか。

shiboru(シボル)には、さらに活きた酵素がたっぷり含まれています。

酵素が糖の代謝を促進。
エネルギーに変換して、効率よく消費してくれます。

「糖分は体に悪い、だから糖分は摂らない」

よりも

「摂った糖分を上手く体内で活用する」

の方が圧倒的に楽チン。

shiboru(シボル)なら、ダイエットも美容も、健康まで頼りになる存在です。

 

shiboru(シボル)の最安値はアマゾン?楽天?公式?

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)を購入するのであれば、やはり最安値で買いたいですよね。
そこで、公式、楽天、アマゾン、大手ドラッグストアや薬局などの販売価格をそれぞれ調べました。

 

・公式の価格:500円(送料無料)
・楽天の価格:取り扱いなし
・アマゾンの価格:5,980円
・ドラッグストア・薬局の価格:取り扱いなし

 

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)はアマゾンでも販売されていますが、公式が最安値です。

公式サイト以外で販売されている場合、中古品、転売品、逆輸入品などの可能性もあります。
保存状態によっては成分の劣化や変質などの可能性もあるので注意してください。

shiboru(シボル)の「定期コース」は、初回価格が約92%OFFの500円。
2回目以降もずっと26%OFFの4,425円で継続することができます。

商品購入後の問い合わせやアフターサービスなどを考慮しても、公式サイトで購入するのが一番良い方法だと言えそうです。

 

shiboru(シボル)

 
 

shiboru(シボル)の定期購入の解約方法

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)の「定期コース」は4回以上の継続が条件となっています。

解約を希望する場合は、4回目の商品を受け取り後、次回発送予定日の10日前までに連絡してください。

電話番号:0570-007-875
受付時間:平日9時~18時

 

shiboru(シボル)の返品&返金方法

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)はお客様都合による返品は対応していません。

万が一、不良品が届いた場合は電話で連絡してください。

電話番号:0570-007-875
受付時間:平日9時~18時

 

shiboru(シボル)

shiboru(シボル)

 
 

-ダイエット食品
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2020 All Rights Reserved.