セレブダイエット

キャンディススワンポールダイエット!痩せた効果的な方法

投稿日:2018年1月5日 更新日:

 

キャンディス・スワンポールのプロフィール(身長・体重・スリーサイズ)

  • 本名:キャンディス・スワンポール
  • 生年月日:1988年10月20日
  • 出身地:南アフリカ共和国
  • 身長:175.5cm
  • 体重:非公表
  • スリーサイズ:84-58-88
  • キャンディス・スワンポール」は

    ・2005年:「ドルチェ&ガッバーナ」、「トミー ヒルフィガー」など、NYとミラノコレクションでデビュー

    ・2007年:ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズの一員となる

    ・2010年:FHM誌の「世界で最もセクシーな女性100人」で第61位に選ばれる

    ・2015年:ブラジル人モデル「ハーマン・ニコリ」と10年の交際を経て結婚

    ・2016年:第一子となる男児を出産

    股下97センチ、「10億人1人の美貌の持ち主」と言われているキャンディス・スワンポール。

    モデルが憧れるモデルとも言われています。

    そんなキャンディス・スワンポール、どんな体型維持方法をしているのか気になります。

     

    キャンディス・スワンポールのダイエット方法(食事編)

    タンパク質をたくさん摂る

    キャンディススワンポールダイエット

    「お肉」というとダイエットの敵、というイメージがあります。

    が、キャンディス・スワンポールはお肉や牛乳などタンパク質をたくさん摂ることを意識しているそうです。

    キャンディス・スワンポール自身は農場で育ったため、子どもの頃から牛乳をたくさん飲んでいたのだとか。

    タンパク質は筋肉を作るだけではなく、美容にも欠かせない成分。

    美肌や美髪に欠かせないコラーゲンを作るのもタンパク質です。

    また、タンパク質が不足すると、食欲が抑えられなくなり食べ過ぎてしまう傾向があるのだとか。

    美しく痩せるためにもお肉は欠かせない食材と言えそうです。

     

    キャンディス・スワンポールのダイエット方法(運動編)

    バレエビューティフル

    キャンディススワンポールダイエット

    キャンディス・スワンポールをはじめ、多くのヴィクシーモデル達に支持されているのが「バレエビューティフル」。

    映画「ブラックスワン」でナタリー・ポートマンのトレーナーを務めたメアリ・ヘレン・バウワーが考案したワークアウトです。

    バレエの動きをベースとしたトレーニングで、脚を中心に鍛えることができます。

    優雅な動作とは裏腹に、かなりハードな筋トレメニューです。

    ただ、反復の動きが多く、複雑な動きが少ないこと。

    跳んだりする動きが無いため、マンションなどの集合住宅でも行いやすいのが大きな魅力です。

    ふだんほとんど使用することの無い、内ももや太ももの裏側、お尻などを効果的に鍛えることが可能。

    ・一日中、座りっぱなし

    ・下半身太りが気になる

    そんなひとにはピッタリの優雅なワークアウトです。

    ※参考:バレエビューティフル(youtube動画)

     

    スクワット

    キャンディススワンポールダイエット

    キャンディス・スワンポールはヒマさえあればスクワットを行っているそうです。

    確かに、スクワットは道具やスペースが不要で、いつでもどこでも行えます。

    実はスクワットは下半身ダイエットにとても効果的な運動。

    ・お腹の引き締め

    ・太もも痩せ

    ・姿勢の改善

    ・ヒップアップ

    などに効果が期待できます。

    また、スクワットの特徴は太ももやお尻といった大きな筋肉が鍛えれること。

    大きな筋肉を鍛えることで、基礎代謝をアップして痩せやすい身体に近付けてくれるんです。

    スクワット15回で腹筋500回に匹敵する運動効果があるというから、スゴイですよね。

     

    キャンディス・スワンポールのダイエット方法(メリットとデメリット)

    キャンディススワンポールダイエット

    デメリット

     腰痛に注意

    バレエビューティフルやスクワットは、正しいフォームで行わないと、腰痛の原因にもなってしまいます。

    最初は回数にこだわらず、正しいフォームで行うことが大切。

    まずは正しいフォームで少ない回数を。

    フォームが身に付いてから回数を徐々に増やすようにしましょう。

    メリット

     自宅で簡単に行える

     効率良く下半身の筋肉を鍛えられる

     姿勢の矯正になる

    人間の筋肉の約70%は下半身にあるそうです。

    そのため、キャンディス・スワンポールのように下半身を重点的に鍛えることで、効率良く筋肉を増やすことができるのだとか。

    下半身の筋肉を増やすことで

     脂肪燃焼効果を高める

     姿勢の矯正

     血流を改善する

     疲れにくくなる

    といった効果が期待できるそうです。

    下半身の筋肉の衰えるスピードは、上半身の3倍だそうです。

    ダイエットはもちろん、健康のためにも下半身の強化に努めたいですね。

    ※参考:キャンディス・スワンポール ワークアウト(youtube動画)

     

    -セレブダイエット
    -, , , ,

    Copyright© ビカモン[美come on] , 2019 All Rights Reserved.