ダイエット食事

キャベツダイエット方法!筧美和子が痩せた効果的なやり方

投稿日:

 

キャベツダイエットとは

キャベツダイエット

筧美和子さんが実践して話題になった「キャベツダイエット」。

バストを残したまま痩せられると評判のダイエット方法です。

キャベツダイエットは、肥満外来の第一人者である吉田俊秀医師が考案したダイエット方法。

成功率93%のダイエット方法というから、期待できそうです。

 

キャベツダイエットの効果

食欲の抑制

キャベツダイエット

キャベツには水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

水溶性食物繊維は粘着性があって、胃腸内をゆっくりと移動するのが大きな特徴。

そのため、満腹感が持続しやすいんです。

さらに、血糖値の上昇を穏やかにするため、血糖値の乱高下を防ぐことができます。

血糖値は急上昇したあとに、急降下します。

その際、眠気や倦怠感、空腹感といった症状が現れるのだとか。

キャベツダイエットは満腹感を得やすく、空腹感を感じにくいため、自然と食べる量をセーブできるんですね。

 

シミ、そばかすの予防

キャベツダイエット

キャベツダイエットで期待できる効果は、ダイエットだけではありません。

キャベツのビタミンC含有量は100gあたり81mg。

1日のビタミンC摂取推奨量が100mgなので、キャベツの葉2~3枚食べれば、充分な量のビタミンCを摂取できます。

ビタミンCには

・シミ、そばかすの予防

・免疫力のアップ

・コラーゲンの合成

・疲労回復

・白内障予防

などに効果があるとされています。

サプリではなく天然のビタミンCなので、安全性の面でも信頼できます。

ただし、ビタミンCは加熱すると破壊されてしまうので、できるだけ生で食べるようにしましょう。

 

バストアップ

キャベツダイエット

「ダイエットをすると胸から痩せてしまう」

という女性も多いのではないでしょうか。

キャベツにはボロンと呼ばれる、ミネラルの一種が含まれています。

このボロンには、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌を促進する働きがあるのだとか。

エストロゲンには乳腺の発達を促進する働きがあります。

そのため、ボロンが多く含まれたキャベツを食べると、バストアップ効果も期待できる、とのこと。

ちなみに、ボロンを含む食材はキャベツの他にも

・ブロッコリー

・リンゴ

・ナッツ類

などがあります。

 

キャベツダイエットの方法

キャベツダイエットで本当に痩せるの?

キャベツダイエット

キャベツダイエットは成功率93%のダイエット方法。

正しい方法で行えば、ほぼ確実に痩せるダイエット方法と言っても過言ではないかもしれません。

キャベツダイエットの方法は「食事の前にキャベツを食べる」だけ。

食べるキャベツの量は1/6玉。

約10分ほどかけてゆっくり食べることがポイントだそうです。

生のキャベツを食べた方が成功率は高い、とのこと。

さらに

・タンパク質を1日に70g摂る

・ご飯は1日茶碗2杯まで

・おやつは握りこぶし2個分の果物

・油と砂糖は控える

・アルコールは控える

・軽い運動を行う

などの緩めのルールもあります。

まずは、食前にキャベツを食べるだけでも、効果が期待できるのではないかと思います。

 

キャベツダイエットのやり方のコツは?

キャベツダイエット

キャベツダイエット成功者のコツは、「生のキャベツを食べること」。

加熱すると量が減って食べやすくなりますが、効果も半減してしまうようです。

ビタミンCやボロンといった成分も、加熱すると壊れてしまうとのこと。

ちょっともったいないですね。

 

キャベツダイエットでちっとも痩せないんだけど

キャベツダイエット

キャベツダイエットを行っていても、お腹いっぱい食べていてはなかなか効果は期待できません。

・満腹になるまで食べないと満足できない

・出された料理は残さず食べてしまう

・食後のデザートは別腹

というひとは要注意。

腹八分目で止めることが、ダイエット成功の秘訣です。

 

キャベツダイエットはどれくらいの期間続ければいい?

キャベツダイエット

キャベツダイエットの効果は個人差がありますが、だいたい3週間ぐらいから効果を実感するひとが多いとのこと。

まずは、1カ月を目標に頑張ってみましょう。

継続期間は3カ月ぐらいを目安にすると良いとのことです。

 

キャベツダイエットをおすすめしないひとは?

キャベツダイエット

・甲状腺異常の疑いがあるひと

キャベツ、ブロッコリーをはじめとするアブラナ科の野菜には、ゴイトロゲンと呼ばれる物質が含まれています

ゴイトロゲンには甲状腺ホルモンの生産を抑制する働きがあるとのこと。

血液検査などで、甲状腺の数値(TSH、T3、T4)に異常がある場合には、念のためキャベツダイエットは控えましょう。

 

キャベツが苦手なんだけど

キャベツダイエット

キャベツが苦手なのに、キャベツを毎日食べるのはツライものです。

キャベツの代わりにおすすめなのは、ブロッコリー。

キャベツと同じアブラナ科の野菜で、ビタミンCが豊富。

バストアップ作用のあるボロンも含まれています。

 

キャベツダイエットで痩せた芸能人

キャベツダイエットを実践している芸能人は

・筧美和子

・浜田ブリトニー

・平山あや

・上戸彩

・スザンヌ

・竹内結子

筧美和子さんが実践していたことで、キャベツダイエットは一気に有名になりましたよね。

また、男性では星野源さんがキャベツダイエットで2週間で5キロ。

俳優の中井貴一さんも、役作りのために行ったキャベツダイエットで、9キロの減量に成功しているそうです。

 

キャベツダイエットのメリットとデメリット

キャベツダイエット

デメリット

 遅延型フードアレルギーに注意

同じ食べ物を毎日食べ続けていると、遅延型フードアレルギーを発症する可能性があります。

遅延型フードアレルギーは、それまで何ともなかった食べ物がアレルゲンとなってしまう症状。

 ニキビ

 便秘

 体重増加

 慢性疲労

 生理痛

 PMS(月経前症候群)

遅延型フードアレルギーになると、これらの症状が酷くなる場合があります。

キャベツダイエットを行う場合は、期間を決めて行うようにしましょう。

メリット

 食べられないストレスが無い

キャベツダイエットは、食前にキャベツを食べることでお腹をある程度満たすというダイエット方法。

自然と摂取カロリーを減らすことができるのが、大きな特徴です。

そのため

 食べてもスグにお腹が空く

 食べた満足感が無い

 食べてはいけない食材がある

といったダイエットの「苦行」がほとんどありません。

食べることが大好きなひとにはピッタリのダイエットとも言えそうです。

 

-ダイエット食事
-, , , , ,

Copyright© ビカモン[美come on] , 2019 All Rights Reserved.